人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

タグ:お出掛け*美術館* ( 26 ) タグの人気記事

モーニングのお次は松本市美術館です。


f0348831_23055553.jpg


入館前から、草間ワールド!

f0348831_23060370.jpg


f0348831_23060214.jpg


f0348831_23070226.jpg


f0348831_23070202.jpg


f0348831_23065027.jpg


さ、中に入りますよ♪

f0348831_23065060.jpg


入館料410円。安っΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
しかも、JAFの会員証を持ってたら100円引きの310円。安っΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

f0348831_23082985.jpg



f0348831_23075235.jpg


f0348831_23082134.jpg

正直、水玉だらけの空間なのかと、あまり期待もせず入ったのですが
見せ方がとても面白いです!
この日、朝一番で訪れたので、他にお客さんがいなくて、
一人で廻れたのも良かったのかも。。
鏡張りの部屋のシャンデリアとか、
真っ暗な部屋の中に(本当に真っ暗すぎて、歩くのが困難。各ブースで監視している(?!)美術館の人が、さりげなく足元照らして誘導してくれました)
上にも下にも永遠に続いている梯子とか。
もちろん、水玉ワールドも!
美術館の中で、こんなに面白くてニヤニヤしちゃった展示は初めてでした。
5月に常設展示室の内容が少し変わったらしく、
2020年までは同じ内容の展示らしいです。
次回、作品が少し入れ替わったら、また絶対に訪れよう!
ただし、やはり、朝一の誰もいない時でないと、面白みが欠ける気がします。
鏡張りの部屋に、自分と草間さんの作品しかないのは、なんか特別な気がして面白いですし。
あれで、他にもいっぱい人が写り込んでいたら、ちょっと残念かも。。。

館内も、なんか面白いですよ。

f0348831_23082248.jpg



f0348831_23082204.jpg


f0348831_23082901.jpg


f0348831_23082973.jpg


f0348831_23083748.jpg


f0348831_23083852.jpg


f0348831_23083838.jpg



f0348831_23083832.jpg


f0348831_23084274.jpg



f0348831_23084277.jpg


f0348831_23084323.jpg


f0348831_23084706.jpg

f0348831_23070351.jpg


楽しかったな〜と、美術館を後にしたら、
目の前に、水玉バスが!

f0348831_23085105.jpg


松本、楽しいっ(^∇^)


by uro-uroko | 2019-07-14 10:06 |  *長野合宿2019 | Comments(0)
帰省3日目は、母と平安神宮へ。
お詣りの前にランチです。
明治32年創業の老舗料亭「六盛」さんへ。

f0348831_22013967.jpg


まずは小さな湯飲みで黒豆茶が運ばれてきました。
食事中は煎茶を淹れてくれます。
食事後にはほうじ茶のサービス。
一度のお食事で、3種類のお茶を淹れていただけるなんて。。

甘さ控えめな黒豆。

f0348831_21575581.jpg

手をけ弁当。

f0348831_21575346.jpg

f0348831_21580228.jpg


帆立の貝柱の炊き込み御飯。

f0348831_21580118.jpg


ひとつひとつ丁寧に作られていて、とても美味しいです。

f0348831_21580196.jpg

少しずつ、いろんな味を愉しめてお腹もいっぱい!大満足(^^)
六盛さんに伺う前に、偶然見つけた写真美術館。

f0348831_21583145.jpg


気になるので中に入ってみる事に。

f0348831_21582661.jpg


山下茂樹氏の富士山の写真展が開催されていました。

f0348831_21584056.jpg


撮影OKですって。

f0348831_21583374.jpg

f0348831_21584076.jpg

f0348831_21584178.jpg

広くはない美術館ですが、とても素敵な空間でした。

f0348831_21584047.jpg




by uro-uroko | 2019-01-08 22:47 |  *そとごはん。 | Comments(0)
この日は、35mmの単焦点レンズだけでお出かけしていたので大失敗。。
ランチの後に国立新美術館に寄ったのですが、全然画角が足りなかった。。


f0348831_22594725.jpg

f0348831_22595155.jpg



f0348831_22594828.jpg

f0348831_22594817.jpg

f0348831_22595203.jpg

f0348831_22595244.jpg


数年ぶりに訪れましたが、次回は広角レンズで撮りたいな〜。

この日のメインイベントは、
六本木で開催されていた「J-WAVE 30th ANNIVERSARY FESTIVAL」

f0348831_22595358.jpg

開局30周年を迎えるラジオ局J=WAVEが六本木で開催していたイベントで、
10月1日からの8日間は、音楽/カルチャーをベースに「TOKYO SOUND EXPERIENCE」を開催。
最終日の8日の夕方、さかいゆう君のフリーライブに合わせて行ってきました。

本番前の音合わせからして、素晴らしい歌声でした。
久々に見る彼は、歌も見た目も(笑)貫禄が・・・・!


1. ストーリー
  (前日がデビュー9周年だったそうで、デビュー曲を歌ってくれました♪)

2. 薔薇とローズ
  (「この曲、いい曲らしいんだけど、手拍子一番しづらい」って(笑)頑張って手拍子しました!)

3. CLOSE TO YOU
  (カーペンターズのカバー。ループマシンを使って演奏) 

4. YOU'RE SOMETHING
  (新曲♪かっこいいです♪)

5. 君と僕の挽歌
  (さかいゆうと言えば!!!こちらの曲でラスト!)


久々の生ライブ、短い時間でしたが楽しかった〜!やっぱ、ライブはいいわ〜。。



by uro-uroko | 2018-10-13 07:30 | おでかけ。 | Comments(0)
十和田市現代美術館前にあるアート広場。

f0348831_06452819.jpg


彼女の作品が特別好きなわけではありませんが、
草間作品をみると、めっちゃテンション上がりますね〜。
やはり、直島とか行きたくなってしまいますもの。。


f0348831_06442164.jpg


タイトルは「歌はとこしえ十和田でうたう」だそうです。


f0348831_06443036.jpg

f0348831_06443212.jpg


奥に見える白いお化けの作品は、ドイツのアーティストグループによる作品「ゴースト」


f0348831_06443566.jpg

オーストラリアのアーティストの作品は太ったシリーズ。

f0348831_06444038.jpg


「ファット・カー」

f0348831_06444670.jpg



「ファット・ハウス」

f0348831_06445270.jpg


中に入ると、家の呟きが見れます。

f0348831_06445627.jpg

太りすぎて、視界が悪い。。

f0348831_06445945.jpg



作品とは違いますが、消火栓が可愛い。


f0348831_06450307.jpg

f0348831_07002794.jpg



十和田市は馬のモチーフが多いですね〜。

f0348831_06451863.jpg

f0348831_06450607.jpg
f0348831_06452175.jpg



もう少し車を走らせて、この日の宿泊ホテルへと向かいます!



by uro-uroko | 2018-07-08 22:20 |  *青森旅行2018 | Comments(0)
青森旅行2日目は、宿泊ホテルの星乃リゾート奥入瀬渓流ホテルの早朝渓流散策から始まり、
午前中は朝食後、再び渓流散策、午後はホテルでゆっくりランチ。
その後、2日目の宿泊ホテルへと向かいます。
2泊目のホテルは星乃リゾート青森屋です。
途中、「十和田市現代美術館」に寄り道。。

f0348831_05410044.jpg

とはいえ、時間がなかったので、館内は入らず外の展示品を…
というか私は、こちらの花の馬を見たかったので、外で満足〜。


f0348831_06102753.jpg


f0348831_05403601.jpg

f0348831_05403661.jpg



ぐるりと廻りながら撮りましょう。。
こちらの作品は韓国人アーティストの「フラワー・ホース」


f0348831_05403887.jpg



フラワー・ホースの奥に見える建物はカフェスペース。
高さ10m、幅20mの外壁に描かれているのは、イギリス人アーティストによるモノクロ壁画「オクリア」


f0348831_05403738.jpg



女の子の絵は奈良美智さんの「夜露死苦ガール2012」

f0348831_05404806.jpg



f0348831_05404961.jpg

一通り、一周撮影したら満足〜( ̄w ̄)

f0348831_05404910.jpg


こちらの巨大な蟻は、椿昇氏の「アッタ」


f0348831_05405766.jpg

f0348831_05405807.jpg

f0348831_05405969.jpg


道路を挟んで、向かいに見える巨大な作品も気になります〜。
あちらは「アート広場」になっていて、
これまた色々と作品があります。



f0348831_06145197.jpg



遠くからでも、誰の作品か分かってしまいます( ̄w ̄)
アート広場の記事は次回に♪

f0348831_06171015.jpg



カフェスペースの中もお洒落空間でした(*^^*)


f0348831_05415493.jpg


台湾人アーティストの作品「無題」
青森の伝統工芸・南部裂織から着想を得た花柄のコラージュは、
カラフルで華やかです!


f0348831_05415546.jpg


そんな中で頂いたのは、リンゴのソフト。
ジェラート系のさっぱりなソフトで美味しかった!

f0348831_05415953.jpg


by uro-uroko | 2018-07-07 18:03 |  *青森旅行2018 | Comments(0)
職場の先輩と何年も前から「奥入瀬渓流に行きたい…」と話していたのですが、
計画実行となったのは、びっくりするくらい突然でした(笑)
「奥入瀬行くなら、新緑の時期だよね…」「梅雨入りする前だよね‥」
「来週末の天気予報は晴れだから、来週行っちゃう?!」と、
出発の10日前にネットで申し込み。。
青森に行くなら星野リゾートで宿泊したい!と話していたのですが、
星野リゾート奥入瀬渓流ホテルと星野リゾート青森屋に宿泊できるプランが、
なかなかのお手頃価格であったのです♪

2年前に青森旅行した時は、新幹線だったので、移動時間が長かったのですが、
今回は飛行機でビューーーンとひとっ飛び。

f0348831_21262102.jpg
f0348831_21262938.jpg


8時に羽田空港発、9時15分青森空港着です。早い〜。
青森空港に着いたら、まさかの雨〜( ̄□ ̄;)

f0348831_21264819.jpg


荷物は機内持ち込みのみでしたので、預け入れ荷物が出てくるところはスルーしようと思ったのですが、
明らかに、荷物とは違う物体が流れていました〜。

f0348831_21265123.jpg


このマグロ、テレビで見たことがありますっ!!
JALの整備士さんが通常勤務の合間に7ヶ月かけて作り上げた「大間マグロ」のオブジェ。
毎回ターンテーブルに乗せられているとは限らないと言っていたので、
まさか遭遇するとは思わず、慌ててカメラを出したのですが、ちょっと遅かった。。。

f0348831_21265411.jpg


空港前のレンターカーが何故だか大混雑で(何店舗もあるのに、1つの会社だけ激混みでした)
レンタカーの手続きが終わったのが10時20分。。
さ、急いで最初の目的地へ!
安藤忠雄氏の建築設計と聞いて、訪れてみたかった「国際芸術センター青森」

f0348831_21272486.jpg



小洒落たカフェがありそう!お茶しましょ〜♪と張り切ってカフェを探したのですが、
よく見たら、土日祝のみの営業でした。。
平日は、片付けておいてくれたらいいのに〜。。。

f0348831_21272815.jpg


「四季のアーケード」
晴れていたら、木で組まれた格子の影が綺麗だと思うのですが、
雨で残念。。。

f0348831_21273948.jpg

f0348831_21274201.jpg

f0348831_21274546.jpg

f0348831_21274845.jpg

屋外展示も色々とあります。

f0348831_21275265.jpg


f0348831_21275622.jpg


開催されていた展覧会を覗いたのですが、
好みの展示ではなかったため、いまひとつ、何がテーマなのかもわからず…

f0348831_22005670.jpg

青森出身の写真家さんの展示もありました。


f0348831_21280167.jpg


晴れていたら、屋外展示もじっくり見て廻っても良かったのですが、
出だしが遅くなったので(レンタカーの手配)、次へ向かいましょう!




by uro-uroko | 2018-05-31 08:02 |  *青森旅行2018 | Comments(0)
お庭にいた猫ちゃんがいなくて、探していたら、
いた、いた〜(((o(*゚▽゚*)o)))
見晴らし亭で寛いでいます。


f0348831_00345040.jpg

f0348831_00342657.jpg

f0348831_00342917.jpg


f0348831_01094669.jpg


f0348831_01095160.jpg



い草の座布団がお気に入りの猫ちゃん。
可愛い〜(((o(*゚▽゚*)o)))

f0348831_00340411.jpg


f0348831_00340980.jpg



人懐こいので、モフり放題です。。
私のカメラストラップにも戯れついていました。


f0348831_01151943.jpg


寝転がっていない時は、キリッとしたお顔です( ̄w ̄)


f0348831_00322886.jpg



時間が経つのも忘れて、長居してしまいそうですが、
まだまだ旅の途中です。。
次に行かなければ。。。

f0348831_00345906.jpg


美術館入口の猫注意の看板。
こんな猫ちゃんが出てきたら怖いわ。。。Σ(゚д゚lll)

f0348831_00350972.jpg

by uro-uroko | 2018-05-17 21:49 |  *千葉旅行2018 | Comments(0)
銚子に向かう途中、松山庭園美術館へ。
月曜から木曜日は休館で、金、土、日曜が開館です。
館内で飼われている猫ちゃん達が可愛く、のんびり出来ると聞いてやってきました。
途中、対向車が来たらアウトな森の中を走り、無事に辿り着くのか不安になります(^_^;)

入り口からして、新緑が素敵で癒されます(((o(*゚▽゚*)o)))

f0348831_00281088.jpg


f0348831_00301837.jpg

f0348831_00305544.jpg


f0348831_00303719.jpg


f0348831_00310292.jpg

とても手入れが行き届いていて、緑がめっちゃ綺麗!

f0348831_00310699.jpg


f0348831_00310941.jpg


f0348831_00311611.jpg


芸術家、此木三紅大のアトリエを公開した美術館になっていて、
本館、企画展示館、長屋門、見晴らし亭、茶室などが点在しています。
7月末まで「猫ねこ展覧会2018」が開催されていました。
撮影okという事で、数枚、撮らさせてもらいました。


f0348831_00312071.jpg

カフェスペースにも絵画等が展示されています。

f0348831_00312437.jpg

猫ちゃんもいますよ。恥ずかしがり屋さんでした☆

f0348831_00312892.jpg


猫ねこ展覧会には全国から応募した190人の猫好き芸術家の絵画、彫刻、工芸、写真などが350点、展示されていました。

f0348831_00314183.jpg


f0348831_00321711.jpg



本館に向かう途中のお庭で、先客に可愛がられていて写真が撮れなかった猫ちゃん達がいたので、
展示品を鑑賞後、お庭の方へ探しに行きましょう(*^^*)

f0348831_00350377.jpg

by uro-uroko | 2018-05-16 20:30 |  *千葉旅行2018 | Comments(0)
季節感のある記事を更新したいので、
お正月明けの台湾旅行記がすっかり滞ってしまいました。
しかも3日目の途中でしたね。。

旅行中は雨予報でしたので、雨でも楽しめるプランを用意していて、
旅行3日目は美術館に足を運びました。

すでに記事にしている「龍山寺」→「剥皮寮」→「スターバックスコーヒー艋舺店」→「西門紅楼」→
「二八八和平紀念公園」→「agnes b. cafe」と、散策したり食べたりして、
台北当代芸術館」に到着。。

f0348831_08581006.jpg


f0348831_08581114.jpg


入館料は50元。日本円で200円弱です。
受付で荷物を預けて、貴重品は渡された紙袋へ入れて持ち歩きます。



f0348831_09140140.jpg



f0348831_08581329.jpg



建物は、もともと小学校だったようで、各部屋に展示されています。
現代アートがメインの美術館になっていて、若手芸術家の作品が多いようです。
触ったり、座ったり・・・自由に見て廻れます。


f0348831_08581453.jpg

f0348831_09133767.jpg
f0348831_08582265.jpg

f0348831_08582346.jpg


こちらの空間は、床が写り込むようになっているので、
靴カバーをして床を汚さないように歩きます。

f0348831_09134776.jpg

f0348831_09135148.jpg


f0348831_09135225.jpg


この辺りは、好みが分かれる絵画ですね。。

f0348831_09135400.jpg

うーむ。。。

f0348831_09135835.jpg


うーむ。。。

f0348831_09135930.jpg


f0348831_09140058.jpg

最後は少し「うーーーーむ。。。好きじゃない…」となる作品が多かったのですが、
台湾の現代アートに触れて、満足、満足♪



by uro-uroko | 2018-04-08 21:54 |  *台湾旅行2018 | Comments(0)
台湾を訪れたら欠かせない観光スポットといえば故宮博物院!
中国の歴代の皇帝らによって収集された美術品が69万点以上…常時、2万点が展示されています。
中でも有名なのは白菜と角煮。
(下の写真の右下は角煮ではありません)

f0348831_23430536.jpg


初めて聞いた時は、え?何それ?と思ったのですが、
半分が白、半分が緑色の翡翠の原石が白菜の形に彫刻されています。
しかも、葉の部分にはバッタとキリギリスまでいるのです!

f0348831_23424085.jpg


こちらは角煮。正式名称は肉形石です。

f0348831_23440380.jpg



6.6×5.7cmの手のひらサイズ。
数日前まで他の美術館で展示されていたそうで、戻ってきていて良かった〜。
と言っても、正直、見て感動するほどの物ではなかったのですが…
でも、他の多くの美術品はどれも素晴らしかったです!


f0348831_23440415.jpg


朝一番という事もあって、館内は空いていました。
全て撮影okというのが凄いです。ただ、混雑している時は、思うように撮影できないだろうし、
撮影している人が邪魔で見れない…なんて事もありそうです。

f0348831_23440989.jpg


こちらの石は、時計回りに(多分)3回撫でれば、金運アップ…と言っていたような。。

f0348831_23441616.jpg


f0348831_23441826.jpg


f0348831_23441959.jpg


f0348831_23443588.jpg


f0348831_23443893.jpg


f0348831_23443943.jpg


清朝翡翠の屏風は、48枚の翡翠でできていて、両側の彫りが全く同じだそうです。
昭和天皇のもとにありましたが、終戦後に返却されたそうです。

f0348831_00254999.jpg


f0348831_23444301.jpg

f0348831_23450264.jpg

f0348831_23450841.jpg

f0348831_23444185.jpg


f0348831_23451428.jpg


f0348831_23452725.jpg

f0348831_23451022.jpg

f0348831_23450989.jpg

f0348831_23452974.jpg


たくさん写真を載せてしまいましたが、1時間でサラ〜っと見たほんの一部。。
全てを見ようと思ったら、何年もかかるというのも納得です。


↓ 旅行・お出かけ部門に応募します ↓




第2回プラチナブロガーコンテスト



by uro-uroko | 2018-01-17 08:19 |  *台湾旅行2018 | Comments(2)