タグ:お出かけ*神社・寺* ( 120 ) タグの人気記事

【二本松寺・あじさいの杜】

佐原の町並み、佐原あやめパークと散策し、
この日のメインは潮来のあやめ園です。
カメラ仲間から「潮来のあやめ園の近くの紫陽花寺も綺麗ですよ!」と教えてもらったので、
立ち寄ってみる事にしたのですが、
このお寺の紫陽花が素晴らしくて、
もう、ここメインで訪れてもいいよね〜!と思える場所でした。

入山拝観料が1人300円。
4枚綴りの回数券が1,000円でしたので、
回数券を購入して、4名で入山。

下調べしていなかったのですが、順路に沿って歩くと、
カラフルな紫陽花が沢山咲いて、大興奮!

f0348831_20084064.jpg


田んぼが背景なのも素敵です!


f0348831_20084286.jpg

f0348831_20084635.jpg


f0348831_20084809.jpg


f0348831_20085190.jpg


数年前からの私のお気に入りの紫陽花、ウズ紫陽花♪


f0348831_20085477.jpg


f0348831_20085840.jpg



田んぼに沿って、紫陽花が咲いている斜面を眺めがら歩きます。


f0348831_20090192.jpg



飛び立つ瞬間を狙っていたのですが、
なかなか飛んでくれなかったアオサギ。

f0348831_20090415.jpg


f0348831_20090776.jpg


f0348831_20091027.jpg

カラフルです(((o(*゚▽゚*)o)))

f0348831_20091376.jpg


f0348831_20091642.jpg



f0348831_20092132.jpg



ここまでのんびり歩いているだけでも、めっちゃ満足!
しかし、まだまだ先にも紫陽花が咲いているのです!




by uro-uroko | 2018-06-21 15:09 | おでかけ。 | Trackback | Comments(2)

【笠森観音】観音堂

拝観の時に頂いたパンフレットにも「笠森観音」とだけ書かれていたので、
てっきり、正式名が「笠森観音」かと思っていたのですが、
正式名称は「天台宗・別格大本山笠森寺(かさもりじ)」だそうです。
二天門をくぐって、観音堂へ。。

f0348831_03352065.jpg

観音堂。
日本唯一の「四方懸造」として、明治41年に「国宝」、
その後、昭和25年の文化財保護法の制定により「国指定重要文化財」となりました。

f0348831_04040049.jpg


参拝前に手水舎で身を清めます。

f0348831_22043973.jpg


岩の上に建てられた観音堂。かなり見上げないといけないです。


f0348831_22044206.jpg

観音堂に入る前に、周りをぐるりとしてみます。

f0348831_22050275.jpg


f0348831_22050517.jpg

f0348831_22050843.jpg



スリッパに履き替えて、外階段を登っていきます。


f0348831_22051448.jpg

f0348831_22051807.jpg

f0348831_22052929.jpg

f0348831_22052234.jpg


堂内は撮影禁止ですので、回廊だけ撮影。。

f0348831_22052581.jpg



急な階段でしたので、下りは手すりがないと怖いです。。

f0348831_22053213.jpg



観音堂はペット不可ですので、入り口でワンちゃんが、ご主人様の帰りを待っていました。
暑くて暑くて、舌がお口の中にしまえない状態に…( ̄w ̄)
思わず、「だ、大丈夫?!暑くて大変だねー」と声をかけたくなるくらい、
ハアハア息遣いが荒く、暑さを訴えていました。

f0348831_22053888.jpg


実は私も、瀕死状態で彷徨っているかのように見えたのか、
境内を掃除していたおじさんに「大丈夫?元気ないねー」と声を掛けられてしまうという。。
思い返せば、服部農園から暑さと湿度で瀕死状態なのでした。。
そしてここにきて空腹感も加わり、ゾンビ状態で歩いていたと思われます。。
さ、お次はランチです!


by uro-uroko | 2018-06-14 22:40 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【笠森観音】子授楠

長福寿寺のお次は笠森観音へ!
延歴3年(784年)に、天台宗の開祖である最澄が、
楠の霊木十一面観音菩薩を刻んで山上に安置し開基されたという、
とても歴史のあるお寺です。

暑さでグッタリでしたので、この階段がキツかったです(>_<)

f0348831_17184151.jpg


三本杉。
写真では分からないのですが、根の方が3本つながっているのです。

f0348831_17184579.jpg


とても静かで、目指す観音堂までの道のりも素敵なのです。


f0348831_17184955.jpg


有名な霊木の「子授楠」が見えてきました。

f0348831_17193487.jpg



梯子を登って、木の穴から向こう側へ抜ける事ができます。


f0348831_17434023.jpg



子授観音様が、よく見えます。。


f0348831_17194296.jpg



男性が穴をくぐり、次に女性が穴をくぐると、
子授の御利益があるそうです。

f0348831_17194771.jpg

f0348831_17195219.jpg


f0348831_17540585.jpg


もう少し歩いて、観音堂へ向かいます!





by uro-uroko | 2018-06-13 22:03 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【長福寿寺】

長福寿寺の正式な寺号は「三途(さんず)河頭(がとう)極楽(ごくらく)東門(とうもん)蓮華(れんげ)台上(だいじょう)阿弥陀坊(あみだぼう)大平埜山(たいへいやさん)本実(ほんじつ)成院(じょういん)長福寿寺(ちょうふくじゅじ)」
日本一長い寺号だそうです。

f0348831_22181841.jpg


お寺のHPが、全くお寺らしくなくて違和感が…。
占いのHPかと思ってしまいました。。
なので、立ち寄るかどうか悩んだのですが、
紅花が見頃だったので、ついつい寄り道。。
どんな願いも叶えてくれる、吉ゾウくんだそうです。


f0348831_22184235.jpg



恋愛の神様なのかな?と思ったのですが…

f0348831_22182198.jpg

f0348831_22183068.jpg

金運アップが有名だそうで…

f0348831_22183479.jpg

本堂に報告の張り紙がペタペタと。。

f0348831_22183748.jpg


そういえば、最強大金運ののぼりが、あちこちにヒラヒラしていました。

f0348831_22184528.jpg

境内は、ジブリ系のオーケストラ音楽や、歌謡ポップスらしき音楽が大音量で流されていて、
うーーーーむ。。お寺のイメージが…。。


f0348831_22184070.jpg

HPで紅花の開花状況を確認しようとしたら、
「平成30年より「べに花フェスティバル」の運営主体が<べに花を育てる会>へ変更になり、長福寿寺は紅花の活動と一切関係がなくなりました。」
と記載されていました。
「長福寿寺は、あくまでも「畑の土地をお貸しする」という立場です」とも。
その割には、境内は紅花推しで、いろいろと販売されていたような。。。
お寺の一角で、満開の紅花。


f0348831_22185057.jpg

f0348831_22185332.jpg

f0348831_22185673.jpg

お立ち台にしては、低すぎませんか?(笑)

f0348831_22190029.jpg



登ってみたけど、案の定、それほど景色は変わらなかったです( ̄▽ ̄)


f0348831_22190471.jpg

f0348831_22190798.jpg



紅花の蕾。

f0348831_22191372.jpg



どうなったら、こんな花の咲き方になるのか、不思議で仕方がないです。。


f0348831_22191017.jpg

ゾウだけでなく、キティちゃんもいました。
正直、私が求めているお寺のイメージではないお寺でした。
だた、住職さんは「ご縁のある方々を明るく元氣にする仏教のディズニーランド」を目指して日々精進されているそうです。
なるほど…。。そう言われたら、いろいろと納得できました。
…ん?ピューロランドでなくて?!(笑)


f0348831_22191613.jpg



by uro-uroko | 2018-06-12 21:59 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【七国山 薬王寺】

塩船観音寺から車で10分ほどのところにも、
つつじが素晴らしいお寺があります。


f0348831_07423923.jpg


ガラスに映り込むつつじも素敵!

f0348831_07424425.jpg


f0348831_07432830.jpg



塩船観音寺と薬王寺の住職さんがご兄弟だというのも納得な感じです。


f0348831_07424781.jpg



f0348831_07425058.jpg

f0348831_07425281.jpg


四国八十八ケ所霊場御砂踏み道。

f0348831_07425753.jpg


平成7年に開設された御砂踏み道。
住職さんが80歳の時に、奥様と四国霊場八十八ケ所の巡礼を満願して開設に至ったそうです。

f0348831_07430253.jpg

f0348831_07430560.jpg


こちらの霊道を歩くと、四国八十八ケ所を巡拝したのと同じ御利益が受けられるそうです。

f0348831_07425942.jpg


f0348831_07432188.jpg


f0348831_07431090.jpg


f0348831_07433132.jpg

塩船観音寺のツツジよりも、更に見頃が過ぎてしまっていましたが、
趣のあるとても素敵なお寺でした。
次回は、こちらのつつじの開花に合わせて訪れてみたいです。



by uro-uroko | 2018-05-02 06:52 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【塩船観音寺】part 2

早朝塩船観音寺散策。
カラフルなモコモコつつじ、可愛いです。

f0348831_20352721.jpg

f0348831_20353098.jpg

f0348831_20353573.jpg


モコモコの間にベンチが置いてあります♪

f0348831_20353937.jpg

f0348831_20354377.jpg
レフ板とか使っていなかったので、素人カメラマンさんかと思うのですが、
モデルさんを使って撮影。。
それをつつじ越しに撮影する人が多い事(笑)私もその1人でしたけど。。

f0348831_20354616.jpg

f0348831_20355229.jpg

f0348831_20355518.jpg

f0348831_20355880.jpg


早朝散歩といえども、日差しが強くて暑いです。
時折、涼しい風が吹いて気持ちがいいです。

f0348831_20360589.jpg

f0348831_20360897.jpg

f0348831_20361457.jpg

f0348831_20361802.jpg


1時間ほど撮影して、次へと向かいます。



by uro-uroko | 2018-04-30 22:41 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【塩船観音寺】part 1

一昨年のGWに初めて訪れた塩船観音寺。
見頃が少し過ぎていたのですが、モコモコのツツジが想像以上に多くて綺麗だったお寺です。
8時開門なのですが、8時前でも入門できるという事で、
カメラ仲間に早朝散歩のお誘いをしたところ、
始発で私の最寄駅に来てくれる人2名、現地集合で2名が付き合ってくれると言う事で、
GWの初日の4/28、塩船観音寺に行ってきました!
予定では7時半に到着でしたが、思った以上に時間がかかってしまい、
結局、8時の開門時間に到着。。

f0348831_20350653.jpg


現地集合の2人は、7時過ぎに到着して、人の少ない時間でたっぷり撮影したそうな。。
とはいえ、開門直後も人は少なく、ゆっくり、のんびりと撮影できました!


f0348831_20343105.jpg


f0348831_20343560.jpg


数日前が見頃だったのかもしれませんが、綺麗に咲いてますー!

f0348831_20343912.jpg

すっかり日が昇って、日差しがきついです!

f0348831_20344195.jpg

今回、観音様に向かって左から廻ったのですが、
太陽の向きを考えると、右から廻った方が良かったかも。。。

ツツジだけでなく、青紅葉も綺麗。

f0348831_20344441.jpg

f0348831_20344786.jpg

定番中の定番構図。

f0348831_20345335.jpg

f0348831_20345024.jpg

f0348831_20345706.jpg
f0348831_20350380.jpg

黒アゲハかな〜。

f0348831_20351165.jpg

f0348831_20351506.jpg

f0348831_20351837.jpg

観音様の下から見下ろした景色。。


f0348831_20352268.jpg


写真が多くなってしまいましたので、
続きます。。



by uro-uroko | 2018-04-29 21:11 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【龍山寺】台湾旅行 - 14 -

1738年建立の台北最古の仏教寺院の「龍山寺」

f0348831_07584753.jpg

f0348831_07585074.jpg


f0348831_07584915.jpg



f0348831_07585105.jpg


雨の中、多くの人が訪れています。

f0348831_07585240.jpg


f0348831_07585713.jpg

沢山のお花とお供え物が添えらていました。

f0348831_07585932.jpg

f0348831_07585613.jpg


100体以上の神様が祀られているようです。


f0348831_07585872.jpg


良縁と安産祈願なら龍山寺と言われているそうで、
先輩は、7月に出産予定のお嬢さんに安産のお守りを購入。
とっても可愛いのです。

f0348831_07590477.jpg


↓ 旅行・お出かけ部門に応募します ↓




第2回プラチナブロガーコンテスト



by uro-uroko | 2018-02-04 17:39 |  *台湾旅行2018 | Trackback | Comments(0)

【西方寺】

月曜日の大雪の日の話。。
家から職場までの裏道は信号機が一つもなく、ノンストップで通勤できます。
(ただ、細い裏道なので、対向車が来ると、かなりバックして道を譲ったりしないといけません)
車ですと10分弱の道のりです。
雪が降った月曜日、スタットレスなので大丈夫だろうと思っていたのですが、
仕事を終えて駐車場に向かう途中、坂道でツルツル滑っている車(多分、ノーマルタイヤ)を見て心配になり、
車を置いて歩いて帰る事に。。
横浜ですので結構な坂道があるのですが、思ったよりも早く、40分で帰宅。。とはいえヘトヘト。。
翌日の火曜日は、凍っている場所もあったりで慎重になり、45分かけて歩いて通勤。
午前中は、社員全員で職場付近の雪かきをしました。
会社が土木関係なので、置き場にはショベルカーが何台も。。
なので、ご近所の道路はショベルカーでガガガーっと。
私は重機の免許がないので、地味にシャベルで雪かきしました。
そんなわけで、数年ぶりに酷い腰痛に…(T . T)
これは、早急に対処しておかないと、ギックリ腰になりそうな予感がしましたので、
自宅近所の評判のいい整体へ。保険がきかないので、少しお高めでしたが、
びっくりするくらい痛みがなくなり、翌日からは普通に歩けるように。その後も順調に回復。。
月に1度くらいは、メンテナンスを兼ねて通おうかな〜と思っています。
前置きが長くなってしまいましたが、そんなわけで、この土日は、家でのんびりDayです。
とはいえ、土曜日は朝から夜まで快晴予報で、家にいるのは勿体ない!
午前中だけ、カメラ散歩に出掛けました(*^^*)

毎年秋には、見事な彼岸花が咲き揃う西方寺。
早朝のお寺は、空気も気も引き締まって、気持ちがいいです。

f0348831_17151646.jpg

手水舎のお水も凍ってます。

f0348831_17152075.jpg


蝋梅は綺麗に咲いてました。

f0348831_17152908.jpg


f0348831_17153665.jpg

朝日に照らされて、とっても綺麗でした。

f0348831_17153733.jpg
壁に映る蝋梅の影。

f0348831_17154857.jpg


f0348831_17154997.jpg


f0348831_17154374.jpg

駐車場近くの赤い実の木。

f0348831_17155722.jpg

ヒヨドリがたくさん。


f0348831_17160371.jpg

なかなかこっち見てくれない〜と思っていたけど、
画面下の子、実を咥えてカメラ目線でした〜。
撮影している時は、上にいる子しか見ていなかったので、家に帰って気付きました。。
しかも、ピンボケ。。

f0348831_17160413.jpg

f0348831_17160298.jpg


少し遠回りして、朝ごはんに美味しいパンを買って帰ります(*^^*)
私はついでに食べてきたので、パンの記事は次回に。。




↓ 旅行・お出かけ部門の応募します ↓





第2回プラチナブロガーコンテスト



by uro-uroko | 2018-01-28 17:53 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【行天宮】台湾旅行 - 11 -

遅めのランチの後は、免税店に寄って市内観光は終了。。
その後、九份ツアー用のバスに乗り換えます。
九份に向かう前に、行天宮へ。

f0348831_23185980.jpg

f0348831_23192944.jpg


お参りの仕方が全く分からないまま、行天宮へ。。

f0348831_23191386.jpg

f0348831_23191643.jpg

いろいろな方向を向いてお参りしているので、それぞれの方向に神様が祀られているのでしょうか。。

f0348831_23192029.jpg

こちらの扉は閉まっていましたが…

f0348831_23192282.jpg

手を合わせている人がたくさんいました(写っているのは一人ですが。。)

f0348831_23192371.jpg

f0348831_23192315.jpg

f0348831_23192879.jpg

f0348831_23195754.jpg


おみくじの引き方が独特で何回も引くとガイドさんが車内で話していたような。。
よくわからないまま、ぐるりと境内を廻って終了。。


f0348831_23193282.jpg


この頃には雨も上がってラッキー♪と思っていたのですが、
九份へ向かうにつれ、どんどん雨が激しく降っていくのでした。。( ̄▽ ̄)



↓ 旅行・お出かけ部門に応募します ↓




第2回プラチナブロガーコンテスト



by uro-uroko | 2018-01-26 23:36 |  *台湾旅行2018 | Trackback | Comments(0)