人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ: *マレーシア2019( 21 )

年明け(1月18日から21日まで)の、職場の先輩との3泊4日のマレーシア旅行。
初日は通常通り仕事をして、夜中に出発、早朝に現地到着でしたので、
3日間の観光でしたが、半分ツアー、半分自由行動で、マレーシア満喫*\(^o^)/*

空港でお土産を買い込んで、残ったお金でスタバでお茶してほぼ使いきり、
羽田へ向かいます。
14時15分発のフライトが、1時間近く遅れましたが、
羽田には予定通りの22時過ぎに到着。
やっぱり遠いな。。。

f0348831_11445390.jpg



雲がモコモコ。。

f0348831_11445403.jpg


f0348831_11445491.jpg


f0348831_11445458.jpg


f0348831_11445804.jpg



機内食は和食か洋食。洋食のチキンをチョイスです。
とはいえ、お刺身とおうどんもついています。

f0348831_11445973.jpg


チーズも付いてました♪

f0348831_11445913.jpg

デザートはハーゲンダッツ。

f0348831_11445941.jpg



機内では、2ヶ月ほど前に公開が始まっていた映画「ヴェノム」と、
もう1本(何を観たかも忘れてしまった。。)映画を観ました。


f0348831_11450128.jpg


f0348831_11450200.jpg



f0348831_11450236.jpg



f0348831_11450428.jpg


国内でも行きたい場所はたくさんあって、
海外旅行するくらいならまず国内…と思っていたのですが、
異国の文化と歴史に刺激を受けて帰国しました!

スーツケースは機内持ち込みにしていたので、
羽田到着後はスムーズに空港を後にする事が出来ました。
とはいえ、帰宅したのは24時前。
それから荷物を整理してお風呂に入って…
数時間寝たら出勤です。。1週間(正確には火曜から金曜の4日間)、
疲れが全然取れなくて、過酷だったーーーー。


by uro-uroko | 2019-03-25 20:00 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
あっという間のマレーシア4日間の旅。
最終日はプトラジャヤ観光をしてから空港へと向かいます。

車窓。。
雨季だったのに、旅行中はずっと晴れてくれていて本当に良かった!

f0348831_23212139.jpg


マレーシアは特徴的な建物が多かったです。
なので、長距離のバス移動も車窓からの眺めが楽しくて良かった♪


f0348831_23212155.jpg


ピンク色のモスクが見えてきました!

f0348831_23212274.jpg

f0348831_23252289.jpg


プトラジャヤ湖でクルーズ観光もできるようなので、
1日フリータイムでしたら、船に乗って観光もしたかったな。。

f0348831_23252379.jpg


f0348831_23212239.jpg

遠くの緑の中にポツンとある建物、
現地添乗員さんが、誰かの別荘だと説明してくれていましたが、
誰だったか忘れてしまいました。。。

f0348831_23252365.jpg

ピンクモスクの内部が見てみたかったので、
前日(旅行3日目)のフリータイムで訪れようか迷ったのですが、
もしかしたら、最終日のツアーでピンクモスクの内部に入れるかもと期待してブルーモスクに行く事に。
ブルーモスクもしっかり観ることが出来て良かったのですが、
最終日のピンクモスクは外観のみ観る事になっていて、少し残念。。

f0348831_23252362.jpg


f0348831_22223153.jpg

f0348831_23285887.jpg

プトラ広場には、PUTRAJAYAのオブジェがあったりしてインスタ映えしそうですが、
プトラジャヤはクアラルンプールから連邦政府機関を移転させた
新行政都市でして、首相府や最高裁判所などが点在しています。
プトラ広場には、マレーシアの国旗とマレーシアの13の州旗がなびいていました。
奥に見えるのは首相府だったかな。。

f0348831_23285744.jpg


f0348831_23285714.jpg


f0348831_23285708.jpg


もう少し、じっくり観て歩きたかったですけれども、
滞在時間20分。。
この後は、全く興味のない貴金属店へ連れて行かれ(ツアーなので仕方ない。。)
空港へ。。


by uro-uroko | 2019-03-24 20:00 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
マレーシア旅行3日目、
午後からの自由行動であちこち移動して、
最後に噴水ショーを見たりしたので、すっかり遅くなってしまい、
夕食にと入店したのが22時前。
お腹が空きすぎて、どこでもいいや〜と思ったのですが、
マレーシアらしいお料理があるお店を見つけたので入ります。
この時間ですので、店内とても空いていました。

f0348831_22422947.jpg


f0348831_22422937.jpg


ジンジャーエール。


f0348831_22422246.jpg



f0348831_22423347.jpg



f0348831_22423793.jpg


f0348831_22423334.jpg



f0348831_22423621.jpg



f0348831_22423702.jpg


メニューを見ても、何が何だかさっぱり分からなくて、
3種類頼んだら、3つとも色合いが同じだった(笑)
真ん中の蟹のが一番美味しかった!

f0348831_22423368.jpg


f0348831_22423764.jpg

タワーの先にお月様♪

f0348831_22424149.jpg


帰り、タクシー配車アプリGRABを使って、タクシーを呼んだのですが、
なかなかタワー前まで来てもらえず(アプリで、地図上でどこまで来ているか分かるようになっています。)タワー前から移動するも、
位置情報が正確でなかった為、何度呼んでも捕まらず…
そうこうしている内に、私も先輩も携帯の充電が残り少なくなり、
残り数パーセントで切れる…というギリギリのところで、
やっとタクシーが捕まり、無事にホテルに戻る事ができました。
今思うと、あのまま携帯の充電がなくなったら、
タクシーどころか、ホテルまでの帰り道もわからず、大変な目にあうところでした。。
無事に帰れてよかった〜。。



by uro-uroko | 2019-03-23 07:49 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
1998年の完成から5年間、「世界で一番高いビル」として君臨していた、
ペトロナス・ツインタワー。
ちなみに5年後に世界一になったのは、台湾の台北101。
昨年、訪れましたが、確かに高かった!
それから、主に中国でバンバン高層ビルが建って、今では18位になっていました。。
それでも、高いです!
ツインタワーとしては、未だに世界一かな。


f0348831_21510989.jpg

f0348831_21510951.jpg


f0348831_21510904.jpg


f0348831_21511330.jpg

噴水ショーが行われていた公園とは反対方向に移動しましたが、
こちらも多くの人で賑わってしました。


f0348831_21511396.jpg




f0348831_21512080.jpg


f0348831_21512613.jpg


中の吹き抜け部分は、こんな感じでした。

f0348831_21513325.jpg



マレーシア最後の夜は、スリアKLCC内で夕食にします。



by uro-uroko | 2019-03-21 12:22 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
今回の旅行の楽しみの一つだった、
KLCC公園内で行われる噴水ショー。
ペトロナスツインタワーの目の前の公園で行われるのです。


f0348831_21501868.jpg


f0348831_21502361.jpg



噴水越しにツインタワーを眺められる場所に移動しましょう。。

f0348831_21502327.jpg


f0348831_21502675.jpg

f0348831_21502761.jpg


f0348831_21505865.jpg

f0348831_21504615.jpg


f0348831_21505586.jpg



カラフルでスピード感溢れる演出の噴水ショー。
噴水もツインタワーも綺麗で楽しめました♪

 

by uro-uroko | 2019-03-20 21:07 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
ブルーモスクから多彩な文化が混在しているチャイナタウンまでタクシーで移動。
目的は「スリ・マハ・マリアマン寺院」です。
クアラルンプール市内最古のヒンドゥ寺院の一つだそうです。

f0348831_21043336.jpg


f0348831_21043091.jpg

f0348831_21043024.jpg

中に入ろうかと思ったのですが、
先輩と二人だけでしたので、お参りの仕方も分からなかったので、
外から寺院を眺めるだけにしました。


f0348831_21043075.jpg


歩いて行ける距離に、KLで一番のお土産スポットがあるそうなので、
テクテクと歩きます。


f0348831_21043192.jpg


f0348831_21043456.jpg


ブルーの建物が目的地のセントラル・マーケットです。

f0348831_21043440.jpg


f0348831_21044337.jpg


f0348831_21044367.jpg


1888年のイギリス統治時代に建てられ、生鮮食品を扱う青空市場としてスタートしたそうです。
今ではすっかり若者のインスタスポット化しているようです。

f0348831_21044350.jpg


f0348831_21044420.jpg



中は、おしゃれな雑貨屋さんが並んでいるのかと思ったら、
かなりごちゃごちゃした感じでして、
歩くだけで疲れてしまいました。。。
この後、先輩がマレーシアのサンダルメーカーFipperのビーサンを購入したいという事で、
タクシーで直営店があるショッピングモールへ移動。
巨大なショッピングモールだったため、Fipperを探すのに四苦八苦。
何故かモールの案内板にお店が出ていなくて困っていたら、
親切な韓国人の男性が、お店の人に場所を聞いてくれたのですが、
英語がよく通じないのか、男性も四苦八苦されていて、
一緒に別棟に移動したり、階を下りたり…あちこちお店を探してくれました。
北海道に旅行した事があって日本大好きって話してくれて、
本当に親切にしてくださって無事にお店まで辿り着けて、感謝です!
サンダルを購入してから、またタクシーで移動。
移動先はまたしてもショッピングモール。
ペトロナスツインタワーの下にある、スリアKLCC。
ひとまず、オールドタウンホワイトコーヒーで休憩。
スタバと迷ったのですが、マレーシアの大手コーヒーチェーン店に行ってみました。
珈琲が甘いと聞いていたので、ドキドキしましたが、
フラペチーノ的なものは、飲めないほどの甘さではなく、疲れた体に丁度よかったです(*^^*)


f0348831_21044644.jpg

by uro-uroko | 2019-03-19 23:13 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
久々にマレーシア旅行記再開です!

3日目の午前中のツアーが終わりまして、
午後からは自由行動です。
この日はタクシーの配車アプリ「GRAB」を使って、
タクシーで楽々移動♪サクサク観光しますよ!


タクシーで40分程の移動でブルーモスクへ。
宿泊ホテルのクアラルンプール市内のシェラトンから、
ブルーモスクまで37RMでしたので、日本円で1,060円ほどでした。

ブルーモスクの正式名称は「スルタン・サラフディン・アブドゥル・アジズ・シャー・モスク」
入り口にボランティアの人がいて、案内してくれます。
私たちが到着した時は、日本語がよく分かるボランティアの人がいなくて、
片言なら話せる…という人が案内してくれました。
同じ時間に訪れた、中国人と地元の人のグループと同じでしたので、
ほぼ英語で案内。。内容がほぼワカラナカッタ。。。
髪と肌を隠すヒジャブを借りて、中へと入ります。



f0348831_18322008.jpg

f0348831_18322037.jpg


f0348831_18322466.jpg



f0348831_22484223.jpg


f0348831_18322453.jpg


f0348831_18322490.jpg


f0348831_18322893.jpg


f0348831_18322913.jpg


f0348831_18323425.jpg

2階は女性のみ入れるとガイドブックに書いていたので、
ボランティアのおじさんに聞いてみたのですが、
金曜日しか入れないとの事(片言の英語のやりとりなので、会話が合っていたかは謎ですが…)
2階に上がれず、残念。。。

f0348831_18322834.jpg


おじさん、1時間以上かけで案内してくれたのですが、
英語でさっぱりわからず…
一緒に聞いていた中国人のグループは、いつの間にやらいなくなっているし…
あまり写真も撮れずで…
でも、神聖なる場所で時間が過ごせてよかった。


f0348831_22531853.jpg


出口でお水のペットボトルをサービスでもらいました。
無料でモスクに入れて、案内までしてもらったのに、すごいサービス。。

ブルーモスクてタクシーを呼んで、次へと移動しましょう。



by uro-uroko | 2019-03-19 07:59 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
ツアーなので仕方がないのですが、
強制的に連れて行かれるお買い物ゾーン。。
まずはチョコレート店。

f0348831_23473598.jpg


お店の前にはカカオの木が沢山あって、実がなっていました!

f0348831_23473592.jpg


幹から小さな花が咲いているのが、カカオの花ですって!

f0348831_23473413.jpg


今更ですが、今回のツアーでお世話になっているバス。

f0348831_23473954.jpg


バスを撮っていたら、トラックのお兄ちゃんがピースサインでカメラ目線。しかも運転しながら。。

f0348831_23474048.jpg


お次はバティック工房の見学。
バティックとは、マレーシアのろうけつ染め布地の事です。

f0348831_23474138.jpg


下書きもなく、職人さんの熟練の技で仕上げていくそうです。

f0348831_23474868.jpg


スマホで絵のイメージを確認しながら作業をしていたり。。

f0348831_23474031.jpg


さらさらっと描いているように見えたり。。

f0348831_23474938.jpg



f0348831_23474909.jpg



f0348831_23480538.jpg



f0348831_23480619.jpg


f0348831_23474993.jpg


ツアーの工程表には、KLCCパークとあったのですが、
道路の端にバスを停めて、そこからチョロっと見えるツインタワーを撮影するだけで、
ここはちょっと残念ポイント。

f0348831_23481496.jpg


f0348831_23481004.jpg



昼食は飲茶料理です。
一番最初に出てきたお粥が、めっちゃ美味しかった!

f0348831_23481418.jpg


f0348831_23481526.jpg


f0348831_23481579.jpg


青菜の炒め物も抜群に美味しかったです!


f0348831_23481901.jpg


焼きそばは、味が濃くてイマイチだった。。

f0348831_23481949.jpg


とにかく量が多くて、お腹いっぱい!

f0348831_23482229.jpg

ここで3日目のツアー観光は終了。
ホテルに戻ってから、自由行動です。



by uro-uroko | 2019-02-17 21:53 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
1957年にイギリスからの独立を宣言、マレーシアの国旗が初めて掲げられたのが、
こちらの独立広場だそうです。

南側の一角にある「ナショナル・テキスタイル・ミュージアム(国立織物博物館)」


f0348831_23313640.jpg


f0348831_23313635.jpg


f0348831_23313559.jpg


観光客でいっぱいです。

f0348831_23313662.jpg


こちらは1897年に建てられた「スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)」
イスラム建築をベースにして、ビクトリア様式やムーア様式などを融合させて作られているので、
モスクのドームを模した屋根や西洋式の時計台という、特徴的な建物になっているそうです。
現在は、最高裁判所として使われているそうです。

f0348831_23313963.jpg


f0348831_23314099.jpg

f0348831_23314522.jpg

f0348831_23314619.jpg


広場の前はWi-Fiスポットになっていました。

f0348831_23315672.jpg

よくあるオブジェがここにも!

f0348831_23315658.jpg


この建物は何なのか、わからなかったのですがパチリとな。。

f0348831_23315768.jpg


お次はバスに乗って、チョコレート店、民芸品店へと向かいます。
車窓から。。ビルの壁もアートです。

f0348831_23473494.jpg




by uro-uroko | 2019-02-17 11:03 |  *マレーシア2019 | Comments(0)
何故、外観を一枚も撮っていなかったのか謎なのですが、
国立モスクです。
入り口で紫色のローブを借りて、中に入ります。

f0348831_23050443.jpg

f0348831_23050830.jpg

お祈りする場所ですので中には入れませんが、
入り口付近からの撮影はOKでした。

f0348831_23050849.jpg

f0348831_23050960.jpg

f0348831_23050989.jpg


f0348831_23051320.jpg


f0348831_23051862.jpg


f0348831_23051988.jpg


約8,000人が入れる、東南アジアでも最大級のモスクだけあって、
とても広かったです。



by uro-uroko | 2019-02-15 22:21 |  *マレーシア2019 | Comments(0)