人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』

年明け3日は旦那とスター・ウォーズを観に行きました。
知っている人も多いと思いますが、
シリーズの何がどうなっているか分からなくなってしまっている人も多そうなスター・ウォーズ。
ルーク・スカイウォーカーを主人公とする旧三部作、
アナキン・スカイウォーカーを主人公とする新三部作、
レイを主人公とする続三部作。
スピンオフも2作あるのですが、
今回公開されたのは、続三部作の最終章、スター・ウォーズの完結編にもなる
「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」です。


『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』_f0348831_08235851.jpg


公開された順に書いてみますと・・・
旧三部作(オリジナル・トリロジー)
「スター・ウォーズ4/新たなる希望」(1978年)
「スター・ウォーズ5/帝国の逆襲」(1980年)
「スター・ウォーズ6/ジェダイの帰還」(1983年)
新三部作(プリクエル・トリロジー)
「スター・ウォーズ1/ファントム・メナス」(1999年)
「スター・ウォーズ2/クローンの攻撃」(2002年)
「スター・ウォーズ3/シスの復讐」(2005年)
続三部作(シークエル・シリーズ)
「スター・ウォーズ7/フォースの覚醒」(2015年)
「スター・ウォーズ8/最後のジェダイ」(2017年)
「スター・ウォーズ9/スカイウォーカーの夜明け」(2019年)

新三部作の公開が始まるたびに、旧三部作を見返し、
続三部作のスター・ウォーズ7が公開された時は前作までの6作品を見返し、
8が公開された時は、さすがに7作品を見返す時間も気力もなく・・・
結局観なかったという。。
今回は、絶対映画館で観ておきたい!と思い、
お正月に7と8をビデオで観ました。
続三部作と言っても、旧、新とは別の物語になっているので、
この2作さえ観ておけば、遠い昔に観てしまい記憶があやふやな旧、新三部作のを見返さなくても
めっちゃ楽しめました。。
最後のレンには感動の涙であった。。


タグ:
by uro-uroko | 2020-01-05 23:30 | えいが。 | Comments(0)