人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

【唐招提寺】奈良旅行 - 2 -

近鉄西ノ京駅から十数分歩いたら、唐招提寺に到着です。

f0348831_20042578.jpg



スマホでガイド案内してもらえます。
QRコードを読み取ったら唐招提寺のサイトが見れるので、
そちらで音声解説と秘蔵映像が流れる仕組みになっています。

f0348831_20042778.jpg



f0348831_20043577.jpg


南大門をくぐると正面に金堂(国宝)が見えます。
もちろん堂内は撮影NG。
唐招提寺に限らず今回巡った場所は、仏像は撮影禁止ですので、
建物のみしか撮影する事が出来ず、残念。
とはいえ、遥々訪れて、実際に見る価値はあります!素晴らしいです!!!!
金堂内中央には本尊・盧舎那仏坐像、右に薬師如来立像、左に千手観音立像が並んでいます。
像高3m(光背の高さは5.15m)の盧舎那仏坐像は宇宙の中心、
薬師如来立像は現世の苦悩を救済すると言われ、
理想の未来へ導くのは十一面千手観音立像だそうです。
こちらの千手観音様がとても観たかったので、実際に観る事ができて感無量!
高さが5.36mもあり、大脇手が42本、小脇手が911本、合わせて953本もの腕がバランス良く配されています。
梵天・帝釈天立像、須弥壇四隅には四天王立像(持国天・増長天・広目天・多聞天)が諸尊を守護しています。
全て国宝。素晴らしいです。。

f0348831_20044804.jpg


境内をぐるりと歩いきます。
左にあるのは講堂(国宝)、奥にあるのは鼓楼(国宝)。


f0348831_20044872.jpg


鐘楼の奥に見えるのが鼓楼。

f0348831_20045344.jpg



桜が満開!綺麗に咲いていました。

f0348831_20045398.jpg



f0348831_20045387.jpg


こちらも国宝の宝堂。校倉造になっています。
隣に形が似ている経堂もあります。どちらも国宝です。

f0348831_20051490.jpg



こちらは何処の建物でしょう。
格子模様が美しかったので、思わず撮ってしまったのですが、
近すぎて何を写したのかワカラナイ。。


f0348831_20051551.jpg



こちらは礼堂。


f0348831_20051590.jpg

f0348831_20052367.jpg



f0348831_20052423.jpg


f0348831_20052481.jpg


高台にあるのお堂は開山堂。
鑑真和上の姿を写した「御身代わり像」が公開されています。


f0348831_20045372.jpg



開山堂の奥に進むと、雰囲気が少し変わります。

f0348831_20045751.jpg

はっ。。。。私の好きな苔ゾーンに突入です。

f0348831_20045739.jpg


f0348831_20045855.jpg



f0348831_20050312.jpg


鑑真和上の墓所になっていて、静かでとても穏やかな場所でした。

f0348831_20050461.jpg



f0348831_20051484.jpg

唐招提寺、とにかく国宝だらけでして、
写真ですとなかなか伝わらないのがもどかしいのですが(しかも仏像は撮影不可)、
素晴らしかったです!



by uro-uroko | 2019-03-29 23:40 |  *奈良旅行2019 | Comments(0)