人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

星景撮影 長野合宿 - 4 -

まだ少し明るいうちに、お宿から車で数分移動して星景撮影スポットへ。
広い駐車場で、皆さん三脚をスタンバイ。
私も、モニターの表示画面を赤色にしたり、
ヘッドライトを準備したりしてスタンバイ。。
雲も無くなって、徐々に星が綺麗に見えてきたら、
もう嬉しくって、星空に釘付けです(((o(*゚▽゚*)o)))

さてさて、星にピントをあわせて・・・・と思ったら、
ライブビューモニターに星が映らない。。。
デジイチは星をライブビューで捉えるのは難しいのは分かっているのですが、
最高感度のISO25600にしても、星が一つも映らないなんて・・・
オタオタしているうちに、MFなのにシャッターボタンも使えなくなり・・・・
めっちゃ不具合が起こってる(; ̄O ̄)
レンズの接触が悪いのかと思ったのですが、付け直しても変化なし。。
以前、夜景撮影の時に露出がおかしくなって初期化で直ったので、
カメラを初期化したのですが変化なし。。
バッテリーを入れ直しても変化なし。。
カメラが、ウンともスンとも言わなくなってしまい、
半泣き状態で、夜空を見上げることに。。。
SONYのα7IIを貸してもらったのですが、全く使い方がワカナイ。。。
諦めがつかなくて、自分のキャノンのカメラを、あれこれいじっているうちに、
シャッターは押せるようになり、近くの明かりは捉える事が出来るようになったので、
なんとか、撮影開始。
とはいえ、やはりライブビューでは星が確認できず、
星景撮影の熟練者の方に手伝ってもらってピント合わせをして、なんとか撮影出来るように。
とはいえ、もう、壊れたと思った時のショックが大きすぎて、
あまり撮影できなかった。。
一度合わせてもらったピントを動かさなければ良かったのに、
ついつい動かしてしまい、本当に、少ししか撮影できなかった事が悔やまれます。
この日、本当に素晴らしい星空で、
星の話も色々とされていたのですが、あまり頭に入らなかったです。←不調なカメラの事で頭がいっぱいで。。

左下の赤い灯りは、国民宿舎があるようで、光害だそうです。むむ。。


f0348831_20581580.jpg



10-18mmの広角レンズで撮っていますが、星空が広すぎて、画角が狭すぎる。。


f0348831_20582022.jpg



天の川も綺麗に見えてきました!


f0348831_20591450.jpg


色々と試したのですが、ISO6400、絞りは開放、SS25秒 が一番しっくりした気がします。


f0348831_20591700.jpg



カメラと星空。

f0348831_20594288.jpg



なんかモヤって映るな〜と思っていたら、結露でレンズが曇っていました(; ̄O ̄)

初めての星景撮影、満天の星を見上げながら、楽しく、あっという間に終了です。


後日…
キャノンのお問い合わせセンターに伺ったところ、
私のカメラの機種で、開放2.0のレンズで最高感度まで上げても
一番明るい星が映らないのは考えにくいので、点検修理を…との事でした。
確かに、夜の撮影になると不具合が起こるので、修理が必要かもしれません。。

しかし…
修理依頼をした直後、家から星を撮影してみたら、
すんなりライブビューモニターで星が写りましたの。。
また、映らなくなる可能性もあるのですが、
修理となると時間もお金もかかるので、しばらく様子を見ることに。。
ライブビューでピント合わせが出来ない場合、
キャノンの場合は左にピントリングを回してから数ミリ右に戻すと無限遠になるので、
それで撮影しながら微調整で撮る事もできます。
もしくは、明るいうちに、遠くの景色にピントを合わせておくのもアリですし。。

4枚目の写真をsさんに現像し直してもらったら、
すごい数の星が蘇っていましたΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

f0348831_23183109.jpg

初めての星景撮影。
星空にも恵まれて、最高な夜でした(≧∇≦)


by uro-uroko | 2018-07-23 23:22 |  *長野合宿2018 | Comments(0)