*台北*「鼎泰豐」台湾旅行 - 10 -

少し遅めのランチは、小籠包で有名な「鼎泰豐(ディンタイフォン)」へ。
とにかく有名らしく(実は旅行するまでシラナカッタ。。)、
世界中に「小籠包」の名を知らしめた有名店…らしいです。
どのガイドブックにも載っていますし、大概のツアーでは、お食事はここと決まっているみたいです。。
とにかく行列になるらしく、ツアーか事前予約をしておかないと、何時間も待つのだとか。。
そんなわけで、ツアーでしたので数分待って、さささっと入店。
ただ、顔すら覚えていないツアーの人達と一緒のテーブルで、大皿に盛られたお料理を取り分けるので、
のんびり写真も撮れず…
しかも、次から次へと運ばれてくるので、食べるのに必死でした。

f0348831_23014897.jpg

f0348831_23014905.jpg


はじめに運ばれてきた小籠包はプレーンなタイプで、一人5個ずつ。。


f0348831_23015033.jpg

青菜の炒め物も美味しかった。

f0348831_23015889.jpg


蟹味噌の小籠包や鶏肉の小籠包も頂きました。
こちらはエビ焼売。

f0348831_23020587.jpg
f0348831_23020671.jpg

蒸し餃子も♪

f0348831_23015909.jpg

サンラータン。

f0348831_23020753.jpg

チャーハン。
この辺りで、もうお腹いっぱい。。


f0348831_23020898.jpg

結局、蒸し餃子も3種類くらい食べた気が。。

f0348831_23020837.jpg

f0348831_23021591.jpg

たっぷりのお野菜が入った蒸し餃子。

f0348831_23021669.jpg

f0348831_23021411.jpg

最後はあん入り小籠包。

f0348831_23021393.jpg

びっくりするくらい量が多く、美味しいのですが、お腹いっぱいになった記憶しかなく…
いや本当に美味しかったのですが、
前日に訪れた「明月湯包」の小籠包の方が好みかな〜
こちらの方が熱々で美味しいのですが、皮が薄くて、それがダメなわけではないのですが、
明月湯包の方が優しい味わいな気がしました。


↓ 旅行・お出かけ部門に応募します ↓




第2回プラチナブロガーコンテスト



by uro-uroko | 2018-01-25 23:33 |  *台湾旅行2018 | Comments(0)
<< 【行天宮】台湾旅行 - 11 - 【中正紀念堂】台湾旅行 - 9 - >>