人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

夜の宮島 広島旅行 - 10 -

宮島到着後、さくさくっと観光をして、
夕方、宿泊先のホテルにチェックインの手続きだけしに行きました。
1泊なので、荷物もそれほど多くなかったのですが、荷物も置きに行きたかったので♪
途中、夕食に行こうと思っていたお店の前を通った時に、
臨時休業の看板がかかっている事に気付いて愕然。。。。

いやいやいや…それは困る。。。
予定していたお店は「まめたぬき」
宮島といえば、あなごめし。
穴子は焼いてからタレを絡めて提供されるお店が多いのですが、
こちらでは、陶器の器ごと蒸してあるので、とろけるような穴子が味わえるのです。
蒸した穴子飯が食べられないのもショックですが、それ以上に焦りました。。
宮島は、5時になると、ほとんどのお店が閉まります。
お土産屋さんも雑貨屋さんも飲食店も。
夕食が食べられる所が限られているのです。
そうと知っていれば、お穴子飯のお弁当を買って、お部屋で食べる事も出来たのですが、
すでに、どこのお店も、穴子飯や牡蠣飯は売れ切れ状態。
そうこうしているうちに、次々に商店街も店仕舞い。。。

ランチが遅かっただけに、お腹も空いていないので、どうしたものかと思いつつ、
ホテルでもらった、夜も空いているお店の地図を片手に歩きます。


f0348831_21585420.jpg

雪が降ってきて、寒くなってきたのですが、可愛い鹿に癒されます。

f0348831_21585929.jpg

f0348831_21330178.jpg


夜も開いているお店は、居酒屋とバーが数件。
どちらも一人で行くにはちょっと勇気がいります。
ランチが遅かったので、お腹も空いていないし、
開いているお店で、早めに軽く何か食べてしまおうか。。。と思って、
閉店時間ギリギリに飛び込んだのは「芝居茶寮 水羽」

甘味メニューが色々とあったのですが、
先ほど食べた揚げもみじ饅頭で、私の口の中は甘い物受付終了。。。
軽食を♪と思ったのですが、一番軽そうな牡蠣うどんにも穴子飯付。
やはり、ここは穴子飯かな…と思い、
穴子釜飯をオーダーです。
遅めのランチに牡蠣飯、早めの夕食が穴子釜飯。注文する前から、お腹は一杯です( ̄▽ ̄;)


f0348831_21591905.jpg

f0348831_21592597.jpg



でも、美味しくいただきました!

f0348831_21593003.jpg



お茶碗に軽く4杯分。。。2杯でご馳走様をしてしまいましたが、とっても美味しかったです。
あ、穴子は全部食べました♪

夕食を終えて外に出ると、すでに真っ暗〜。
大鳥居がライトアップされていました。

f0348831_22281367.jpg



厳島神社は閉門していますが、明かりが灯されて朱色が綺麗です。

f0348831_22281960.jpg

f0348831_22282577.jpg



雪がしんしんと降り始め、寒い、寒い、寒いです{(-_-)}

f0348831_22283001.jpg



まだ6時過ぎたというのに、誰もいません。。。

f0348831_22285722.jpg



ゆっくりと夜の宮島を撮影するつもりでしたが、
寒いし人もいないので、7時前にはホテルに戻ってまいりました( ̄^ ̄)ゞ




Commented by MISA at 2017-01-24 17:23 x
わかる、わかるわ~、旅行中ってお腹空いてなくても、
ご当地の美味しいものを食べたくなっちゃうんですよね (^^ゞ。
それにしても、女一人旅ができるなんて、
うろ子さん大人の女性だよ~~~~~ (*'ェ'*)
Commented by uro-uroko at 2017-01-24 21:28
*MISAさん*
そうなんですよー。
量はいらないので、一口サイズのご当地メニューを食べ尽くしたくなります!!
最近、郷土料理だけでなく、その土地のオシャレカフェ巡りにも興味があって、
もう、食べる事しか頭になくって、大変です。。

ひとり旅、夜の寂しさに慣れたら、かなり気ままで楽しいですよ!てか、仕事で海外行ったりするMISAさんの方が、よっぽど大人の女性ですってば!

by uro-uroko | 2017-01-24 07:53 |  *広島ひとり旅2017 | Comments(2)