人気ブログランキング |

秋の日帰り信州 part 4

早朝から出発した信州ドライブ。
あちらこちらと寄り道しながら撮影しているうちに、
暗くなってきました。
グラデーションの空と細い三日月が綺麗だったので、
ビーナスラインの霧ヶ峰富士見台に停車して撮影♪


f0348831_23130541.jpg
f0348831_23143303.jpg

左側には街の夜景が綺麗に見えました。
車に三脚を積んでいるのですが、
私は寒すぎるので、数枚手持ちで撮影して、そそくさと車内に避難。

そして最後に向かったのは「蓼の海」
こちらの池に、星空のリフレクションが見えるはず!という事で寄り道。

真っ暗で、友人のヘッドライトや熊よけの鈴が心強い。。
そして上を見上げると、星、星、星!

初めての星撮影にアタフタします。。。

まずはピント合わせ。
ISO1600にして、一番光る星にピントを合わせます。
絞りは開放にします。シャッタースピードは15秒〜20秒。
モニターで見ると真っ暗なので、ISOを3200に。
この辺りで明るい星がモニターに写るはずなのに、
私のモニターでは映りません。
一番上げて12800にしても映らなかったので、これはカメラ側の設定に問題ありそうです。
Canonを使用している人がいないので、よくわからないまま、
この時はピントを無限遠(反時計回り)にして撮影。

星撮影では暗くなる前に、山とか遠くの物にピントを合わせておいて、
テープで貼って固定しておくのがベストなようです。

今回も、一度ピントを合わせたら、場所を移動してもピントはいじりません。ズームもいじってはいけません。
後から調べたら、無限遠は回しきったところから、数ミリ戻したところになるみたいです。

ISO1600 F/3.5 20.0s

f0348831_23143327.jpg


少し場所を移動します。

星空が綺麗!!
池とは反対方面を撮影。

ISO3200 F/3.5 20.0s

f0348831_23143369.jpg


f0348831_23143479.jpg


池の上空を撮影。
飛行機が飛んていますね。

f0348831_23131305.jpg

星撮影にハマる人の気持ちが分かる!
しかし、寒い。。。寒すぎる。。。
防寒対策をしておかないと、大変な事になりますね。
まだ7時前後だというのに、寒すぎました。。。



最後は小作で熱々のほうとうを食べて温まりましょう。

f0348831_23131420.jpg


ここのほうとう、量が多いです。。。
女性だと、二人で1つでもいいような。。


f0348831_23131460.jpg

帰りは八王子駅で降ろしてもらい、
電車に乗って帰宅。。。

朝の6時前に家を出て、帰宅したのは23時半。。
遊びすぎ〜(笑)
楽しい日帰り旅行でした!





by uro-uroko | 2016-11-09 08:13 | おでかけ。 | Comments(0)