人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

「HATA MOTOHIRO CONCERT TOYR 2016 - 青の光景 -」@東京国際フォーラム 

先日、ちらっと書きましたが、
6月3日の金曜日、東京国際フォーラムまで行ってきました!
今回の秦くんのアルバムツアー、神奈川県民ホールが取れなくてガックリでしたが、
セミファイナルとファイナルのチケットは何とか手に入れる事が出来ました!

まずはセミファイナルの金曜日、
ファンクラブ先行で取れたチケット2枚。初めて息子を連れてのライブ参戦!



f0348831_22152438.jpg

今回、2日続いたので、MCの内容がすでにあやふや。。。
色々間違えて書いているかも・・・です。

仕事を定時で終えて、ダッシュで帰宅。
急いで息子と一緒に有楽町へ。。
18時開場、19時開演です。
18時半に会場に入れたので、入り口に飾ってあるギターとかパチリ、パチリと。。


f0348831_19283766.jpg

モザイクアートも完成していました。
こちらは、沢山の画像が集まって出来ているのです。
「青の光景」にかけて「Ah!Oh!の光景」。
思わず、「Ah!」「Oh!」と感嘆の声が出てしまう瞬間、景色の写真を募集していました。
私も画像を送ろうと思っていたのに、忘れてた(>_<)

f0348831_19284510.jpg
f0348831_19283855.jpg


この顔パネルと洋服は何でしょう(・・?)


f0348831_19284271.jpg
f0348831_19284316.jpg

19時、定刻通りのスタートです。

今回のバンドメンバーは、スペシャのライブで「このメンバーでアルバムツアーをします!」と伝えてもらっていたので、
ギターが光太郎さんでないのを前もって知っていて、残念に思っていたのですが、
弓木さんは小柄ながら存在感があって、チームに溶け込んでいて、なんか素敵でした。
メンバーは、皆川真人さん(key)、弓木英梨乃さん(G)、鈴木正人さん(B)、あらきゆうこさん(Dr)
男性2人、女性2人というのは、今までになかった比率だと思います。
ライブ中だけでなく、その他の時間でも楽しく過ごしているんだろうな〜という感じが、
メンバー紹介からも伺えました。
今まではバンドメンバーが長くトークする事もなかったのですが、
今回は、ゆうこさんの純喫茶巡りの話も面白かった。


「嘘」「ダイヤローグ・モノローグ」と続き、
「花咲きポプラ」はアレンジがいつもの感じとは違って、なんかカッコよかった。
4曲目の「ROUTES」では、映像に歌詞が映し出されていました。
今回は、映像にも拘っていて、視覚的にも印象に残るライブでした。
映像は今回も島田大介さんが手掛けられたそうです。
いつもなら、長くてカッコイイ前奏から始まる「鱗」は、意外とすんなり歌い出す。
6曲目はバンドメンバーがはけて、秦くんの弾き語り。
「美しい穢れ」「恋はやさし野辺の花よ」
「恋は…」はCMでのお馴染みのカバー曲です。
歌い終わった後で少しトーク。
2曲とも恋の歌なんですけど、「恋は…」は本当に美しい恋の歌で・・・。
かたや「美しい穢れ」は気持ち悪い恋の歌でね・・・
歌った後だから、何とでも言えるんです。。って(笑)
私「美しい穢れ」かなり好きですけど(笑)

一曲ずつ綴っていきたいのですが、恐ろしく長くなってしまうので、
残りはセトリで。。

「あそぶおとな」では、Lalalala…lalalala~♪を大合唱。。
すると、息子が大笑いして私に肘鉄を( ̄Д ̄)ノ
まさかと思ったのですが「もしかして、音外してる?」と聞くと(自他共に認める音痴なので。。)
「え?自分の声、聞こえてないの?!」って( ̄◇ ̄;)
これからは口パクにします。。。

久々だったライブ。しかも息子と参戦。楽しかった〜。

*** セットリスト ***

01. 嘘
02. ダイアローグ・モノローグ
03. 花咲きポプラ
04. ROUTES
05. 鱗
06. 美しい穢れ
07. 恋はやさし野辺の花よ
08. 季節が笑う
09. Fast Life
10. ディープブルー
11. 水彩の月
12. デイドリーマー
13. Q&A
14. グッバイ・アイザック
15. あそぶおとな
16. スミレ
17. ひまわりの約束
18. Sally
-EN-
19. 聖なる夜の贈り物
20. トラノコ
21. 僕らをつなぐもの


ライブ終了後、ご飯を食べて帰る事に。
22時近かったので、駅に行く途中にある「PRONTO」で。
夜はバータイムになり、メニューもガラッと変わるんですね。
カンパリ生オレンジのカクテルジャー。
サラダの次はカクテルに使うのが流行っていたのですかね?こちらの瓶。。


f0348831_21481741.jpg

なんだかんだで、結局終電で帰宅。。
あぁ…楽しかった。。




by uro-uroko | 2016-06-06 18:09 | 秦基博。 | Comments(0)