人気ブログランキング |

芝浦からの夜景撮影

金曜日の仕事帰り、sさんに夜景撮影を教えてもらいました。

撮影スポットは、芝浦のレインボーブリッチ近くのグルッとなってる道路(^ ^)

まずは三脚を立てて、自分で設定して撮影。

えーーーーっと。。
AF→MFにして、手振れ補正はOFF。

ISO100 f/11 この設定ではシャッタースピードが30秒以上になって、シャッターが切れない。
さてどうする。。
そんな時はマイナス補正! -0.67e

f0348831_14365122.jpg

夜景の時は、ホワイトバランスを変えるといいよ。という事で、
青っぽく撮影出来る電球モードに。

f0348831_14365193.jpg

うーーん。。思ったより青くない。
そんな時は、WB補正で青色を強調させる。
おっ!いい感じ♪

f0348831_14365118.jpg

明かりのキラキラを強調(星みたいに見える)させる時は絞る。
ただし、全体的に暗くなってしまうので、他も調整しないとけない。
まずはISOをあげる。それでもダメならマイナス補正。

ISO400 -1ev f/22 30.0s

絞ると、全体的にモヤっとするので、風景はf/8が良いそうです。

f0348831_14365154.jpg

ISOを同じ400にして撮影してみる。

ISO400 0ev f/16 30.0s

f0348831_14365156.jpg

絞りを同じにf/16にして撮影してみる。

ISO200 -0.67ev f/16 30.0s


f0348831_14365248.jpg



f/8に変えてみよう。

ISO100 0ev f/8 25.0s


f0348831_14365227.jpg


少し明るいかなと思ったので、マイナス補正に。

ISO100 -0.67ev f/8 15.0s


f0348831_14365220.jpg


この日の撮影枚数は15枚と少なめでしたが、
色々と考えながら撮影して、少しだけ、ISOと露出補正とシャッタースピードの関係が分かってきたような気がする。
絞り優先モードなので、シャッタースピード優先モードが使えるようになるまで、道のりが長そうだけど、
撮影楽しかった!

さて今日は、これから工場夜景の撮影会!
前回(秋)よりは上手く撮れるかな〜。



by uro-uroko | 2016-03-26 15:05 | おでかけ。 | Comments(0)