人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

世界遺産劇場 青森旅行 - 8 -

ライブで20分の休憩は、初めてかも。
長いな…しかも寒いし…と思ったのですが、
秋の香りの中、心地良い夜風が吹いて、後ろで子供達がはしゃぐ声も聞こえてきて、
夜の野外ライブ素敵だな〜ってひとりでニンマリ。。

休憩中にもパチリと。。

f0348831_22584675.jpg

さてさて、第二部の始まりです .: *:・

2部はバンド構成でスタート。
「ダイアローグ・モノローグ」「Halation」と続き、「トレモロ降る夜」。
トレモロが大好きと言っていた友人と来れなかった事を思い出し、
一緒にここで、聴きたかったな〜と思ってしんみり。。
ま、彼女はミスチル2Dayでハジけてたようですけど(笑)
「せっかく野外でするんだから、自然にちなんだ曲を選んでみた」という事で、
「月に向かって打て」
夜空の下(お月様は見えなかったけど)意外な曲が聴けて良かった〜。
そして、長い、長い、皆川さんのピアノソロ。。
お?この流れは?!
ムフフ・・・きましたよー!「鱗」
今回は弾き語りではなくバンド形式でしたけれども、
光太郎さんがいないせいか、いつもと違うアレンジっぽい。
でも好き、好き、大好き(笑)やっぱ、鱗、好きだわー。
ここで、ストリングスカルテットがステージに戻って「花咲きポプラ」
盛り上がったまま「グッバイ・アイザック」 ♪ヾ(^▽^ヾ)♪(ノ^▽^)ノ♪
そして、新曲の紹介。。「それぞれが、それぞれの価値観の中で、何を選んでいくのか問いかけるような楽曲です」
カルテットを入れた、今日だけの特別なアレンジの「Q&A」
実は、フルで聴いたのは初めて。
先日、テレビで「Q&A」が紹介されていた時、皆揃って「秦さんはバラードのイメージが強いのでロックは意外だ」と話していたけど、私は、こういうロックな秦くんが大好きです。
ギブソンでかき鳴らしながらのロックな曲調は、秦君らしいと思う。
弦楽器とギターの音が重なって、これまた素晴らしいアレンジの曲でした。
そして「Girl」私の後方はファミリー席になっていて、小さな子連れの方が多かったのですが、そちらから「おぉ〜」って歓声が(笑)
秦くんが、愛娘に向けて作った曲なので、一番共感する世代なのでしょうね。。
そして最後は「ひまわりの約束」
更に後ろから大歓声(笑)
後半、曲が終わる度に「もう終わった?」「早く帰りたい」「もう寒いー」と愚図っていたお子さんも多かったので、やっと聴けて良かったね。
辛口な事を言わせてもらうと、就学前の子供に3時間近くのライブは…どうなんでしょう。。「ドラえもんの歌が聴けるよ!」と連れてこられてのでしょうけど (^_^;A
途中、泣き叫ぶ子もいましたしね (ー'`ー ; )
休憩中、子供のはしゃぐ声を聴きながら幸せな気持ちになっていた私は何処へやら(笑)
最後は子供達も聴き入っていた「ひまわりの約束」
歌う前(どの歌か忘れちゃったけど)のMCで「バックステージから、グッズ売り場でみんなが並んでいるのが見えてね…もう、それだけで十分だなって。自分は一生懸命歌うだけだなって思いました」と。
ライブが始まる前、皆がワクワク幸せな気持ちで待っていた姿を、
ステージの裾からみてくれていて、そんな風に思ってくれてた秦くん。
青森まで遠かったけど、ライブにこれて、本当に良かったー。
ありがとう、秦くん!

長くなってしまったので、アンコール記事は次回に続きます。。





by uro-uroko | 2015-09-12 08:47 | 秦基博。 | Comments(0)