人気ブログランキング |
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

シンクロニシティ

hちゃんから、秦基博くんの大阪のライブイベントのチケットが手に入ったら行きませんか?とお声を掛けて頂き、
FC先行予約でチケットを取ってもらっちゃいました ヽ(*´∀`)/

先週の金曜日、午前中だけ出勤して午後は大阪へ〜。。

お天気が良かったので、新幹線の中から富士山が綺麗に見えました (´・д・`)

f0348831_21423076.jpg


今回は、金曜から日曜の2泊3日のプチ旅行 (*´艸`) ムフ♪
新幹線のチケットだけ取って、実家に宿泊しようかと思ったのですが、
新幹線チケット+宿泊プランの方がお安かったので(実家に帰るのに時間もかかるので)、
実家には泊まらずに、ぶらりと出掛けました (*´艸`) ムフ♪

今回のライブは、大阪城西の丸庭園で行われる、
映画監督の河瀬直美さんとのトーク&ライブセッションです。

夕方、大阪に到着して、荷物をホテルに置いてから大阪城公園へ。
チケットを取ってくれているhちゃん(他2人)とは現地集合です。
6時半開場なので、暗くなった大阪城公園を歩きます。
めっちゃ寒いー (*>_<)
でも、お月様がとっても綺麗でした .: *:・

f0348831_22012737.jpg

ライトアップされた大阪城が綺麗 .: *:・

f0348831_22063280.jpg

イベント会場到着〜 ヽ(*´∀`)/

f0348831_22092867.jpg


f0348831_22022876.jpg


今回のライブは、円形のドームの中で行われます。

f0348831_22055948.jpg

右の小さい緑のドームは入り口。トークで使われるアンケートを書いたりします。
左の黄色いドームがライブ会場。
内壁がスクリーンになっていて、河瀬直美さんの映像が映し出されるのです。

会場内では、ピールやお洒落な泡(スパーリングワイン)などが売られていました。

f0348831_22114898.jpg
f0348831_22131848.jpg


開演時間になると、今回のイベントをプロデュースした番組「ガリゲル」の映像が流れました。
関西の番組なのでしょうか (・ ・?) 見た事がない番組です。
キングコングのお二人が、別々の場所に旅をしている場面に、秦くんの曲が流れています。
正直、この映像は、いらないんじゃないかと思ったのですが、
「色彩」と「朝が来る前に」と「鱗」がBGMに使われていたので、聴き入ってしまいました。

それから、秦くんと河瀬直美監督が登場。
まず、ライブで5曲演奏されて、その中の2曲は河瀬監督の映像とのコラボという事でした。
えぇっ。。たったの5曲なの?! Σ(・∀・|||)
チケット代はワンマン並みの5400円なのに (;  ̄ェ ̄)

2人で短い挨拶をして、まずは秦君の弾き語りライブ。
1曲目は「ひまわりの約束」で、映像とのコラボでした。
ドーム内に映し出される映像は、
木漏れ日から始まり、色んな景色が映し出されて、
綺麗で迫力があって(内壁全面に映像が映し出されるので)、
貴重な演出でした!

2曲目は「ダイアローグ・モノローグ」

3曲目は、寒いので、みんなであったまりましょ〜と言う事で、
総立ちで「グッバイ・アイザック」
曲が終わると「あったまりました?じゃあ、座って下さい。
動いたから温まったでしょ。だって、みんなヒートテック着てるんしょ。(笑)」

場内から「かっこいい〜」と声がすると、
いつものように「知ってるー」と返事。
「もうね、ルックスだけでここまできましたから(笑)
 ルッスが良ければ何やっても許されるんですよ(笑)
 さっきの曲なんて口パクですから(笑)」

今回、ライブ中のトークが炸裂。
関西だからでしょうか、お客さんのウケがすごい!
花金のくだりも面白かったー。
花金と言った言葉に「昭和!」という言葉が飛び、
「見たところ、大概昭和でしょうが。。」と会場を指す(笑)

4曲目はこの季節に合わせて選曲したという「Dear Mr Tomorrow」

5曲目は「鱗」
ここで河瀬監督の映像が流れます。
映画「2つ目の窓」の映像も使われていました。
水中の映像が、鱗の歌詞にピッタリ!

あっという間ですが、とっても素敵なライブでした!

次は、秦くんと河瀬監督の打ち合わせの様子が映し出されて、
2人でトークセッション。
これが、すっごく楽しかったー。
河瀬監督とのやりとり、面白すぎ!!
入場前に記入した質問アンケートに答えてくれたりして、
内容はあまり覚えていませんが、笑いっぱなしのトークタイムでした。

そして最後に、秦君の弾き語り「アイ」で終了。。。

今年は、GREEN MINDのライブにも行けなかったので、
思い切って、大阪まで参戦して良かったー。。

最初は、数曲のライブに5400円 ( ̄^ ̄ ;)と思ったのですが、
終わってみれば、それだけの価値はあり!
5400円という値段設定だからこそ、遠いけど行ってみよう。。という気になり、
もしこれが2500円だったら、新幹線に乗ってまで来なかったなー。
行って、よかった〜〜〜〜。。




by uro-uroko | 2014-12-07 23:07 | 秦基博。 | Comments(0)