タグ:秦基博 ( 17 ) タグの人気記事

*崎陽軒* 〜ひょうちゃんのすゝめ・PINE CUBE コラボ限定缶〜

秦基博×横浜ウォーカー×横浜音祭り2016×崎陽軒のコラボ商品。

ひょうちゃんのすゝめ・PINE CUBE コラボ限定缶


f0348831_19572293.jpg



販売数量3,000個のコラボ缶です!
先行販売されたのは11月1日の横浜アリーナライブの日。アリーナ会場などで販売されていました。
通常販売は、先日のランドマークタワー点灯式の日の11月9日。
私は、5日に新横浜の崎陽軒でGETしました!
先行発売分が残り数個というところでGETでした♪

f0348831_19572449.jpg



小豆あんが入った焼き菓子(ひょうちゃんのすゝめ)と、パイナップルケーキ(PINE CUBE)の詰め合わせです。


f0348831_19572873.jpg




崎陽軒のキャラクターひょうちゃんのお腹には、秦くんが横浜をイメージした描いたイラストが!
10周年ロゴと合わせて10種類のコラボデザインがランダムに入っているので、
どの柄が入っているかは、開けてからのお楽しみです♪


f0348831_19573131.jpg

ギターのデザインが一番可愛かった*\(^o^)/*

f0348831_19574159.jpg


ひょうちゃんのすゝめは、もちもち食感に小豆あんが入っていて、めっちゃ美味しかったです。
ひよこ的な味かと思っていたら、もっちもちで美味しかった〜。


PINE CUBE。

f0348831_19574122.jpg



こちらのパイナップルケーキ、甘さ控えなクッキー生地にパイナップルジャムが入っていて、
めっちゃ美味しいです!

f0348831_20131025.jpg


月餅とかあまり好んで食べなかったので、
崎陽軒といえば焼売としか思い浮かばないのですが、
スィーツも美味しいではないですか!!!

PINE CUBEはコラボ缶でなくても、通常販売されているので、
また買おっと。。。



by uro-uroko | 2016-11-12 20:26 | 秦基博。 | Trackback | Comments(0)

横浜音祭り presents 秦基博展

横浜出身の秦基博くんの活動歴をパネル展示にして紹介する『横浜音祭り presents 秦基博展』が、
昨日からランドマークプラザで開催されました♪
開催初日の昨日(11/9)は、横浜音祭りと連動して行われるランドマークプラザのクリスマスツリー点灯式にゲスト登場する事になっていたので、
仕事帰りに行ってきました!

点灯式は18時から。
10分前に到着したのですが、、ツリー設置の吹き抜けスペースには、
既に沢山の人達が!
横のパネル展示には誰もいなかったので、急いで撮影だけ。。

f0348831_22444767.jpg

f0348831_22443311.jpg
f0348831_22452888.jpg
f0348831_22460864.jpg
f0348831_22463428.jpg
f0348831_22465064.jpg
f0348831_22465863.jpg


下の2枚は2013年に横浜パシフィコで行われた「Hata Motohiro Visionary live 2013 -historia-」ですね。
このライブ、良かったな〜。2Dayとも行きましたもん!


f0348831_22465753.jpg

f0348831_22465744.jpg

そんなこんなで、撮影している間にイベント開始の時間に。
私は3階から覗く感じで観ていました。

昨日の秦くん、まずはサンタ姿で登場!
撮影禁止なので、写真がないのが残念。。。
トーク内容はあまり聞きとれませんでしたが、
掛け声と共に、目の前のスイッチを押すとツリーが点灯するという仕組みなのですが、
秦くんが押す一瞬前にツリー点灯( ̄▽ ̄)
上から見ていたので、タイミングが合っていないのが丸わかりでした(笑)

その後、衣装を着替えて、2曲歌ってくれました。

1曲は新曲。2曲目はひまわりの約束。
え?クリスマスソングじゃないの?
てっきり、聖なる夜の贈り物を歌うのかと思っていたのに。
というか、クリスマスに向日葵ソングって。。。
あぁ・・・・残念。。
しかも、前で見ていたちびっ子達が大喜びして一緒に歌うもんだから、
秦くんの声が聴こえなーい( ̄O ̄;)

会場には秦カフェスペースも。

f0348831_22470763.jpg


イベント終了したら、スタッフさんの撤収作業。

f0348831_22471376.jpg

ツリーと秦サンタのパネルを撮りたかったのですが、
関係者以外は立ち入り禁止で近づけず・・・

f0348831_22472054.jpg

どんどん片付けられていきます。。。


f0348831_22474363.jpg

撤収作業が終わると、くるみ割り人形がテーマになった装飾に。

f0348831_22474992.jpg


f0348831_22474428.jpg

いよいよクリスマスのイルミネーションの季節に突入ですね。
今年は何処に行こうかな〜(*^^*)




by uro-uroko | 2016-11-10 07:59 | 秦基博。 | Trackback | Comments(2)

10th Anniversary ARENA TOUR "All The Pieces"

11月1日。
秦基博くんのデビュー10周年、初のアリーナツアーに行ってきました!
今回は、FC先行でチケット4枚GET!
nちゃんとhちゃんと行ってきました!
残りの1枚はというと・・・
息子の同級生からチケット取ってほしいと頼まれたので、彼に。
高校生で一人ライブ参戦とは(゚o゚;;


f0348831_12312393.jpg

横アリなら早退しなくても間に合うのですが、
久々にライブ前にnちゃんとお茶もしたので、早退して横浜で待ち合わせ♪

可愛いラテと美味しいサンドで腹ごなし!

f0348831_12312899.jpg
f0348831_12313065.jpg

さてさて、ライブ会場へと向かいます!
私も横浜アリーナは初めてです!

f0348831_12313692.jpg
f0348831_12313784.jpg
f0348831_12313950.jpg



会場にはお花がいっぱい!

f0348831_12314200.jpg

いつもの事ながら、ネタバレ注意です。

会場はアリーナ2階席。めっちゃ広くて、一体、何人の人がいるのだろう。。。
調べてみたら、1万2千人ですって!すごいなー。
表情までは見えませんが、ステージ左右に巨大モニターがあるのでバッチリです!

開演予定時間10分ほどしてからライブの始まり!
今回は、ストリングスチームの演奏から始まります。
1曲目の「青い蝶」から会場は盛り上がります!
照明が秦くんらしくないというか…レーザー光線が大暴れ状態でした!
音響のせいか、かなり声が響いて…ん?声の調子がおかしいのか?ん?なんだ?なんだ?と思っていたら、
「色彩」で、レーザー光線炸裂でノリノリに!


そして、なんと、なんと!!「RAIN」が!
言の葉の庭の美しい映像を思い出しながら、じわ〜ん。。。
MCでも「今、新海誠監督の”君の名は。”が空前のヒットとなっていますけど、新海誠ファミリーとしては歌っておかないと。今、ブームに乗っておかないと!長いものには巻かれなくては」って(笑)

RAINの余韻に浸る間もなく「やわらかな午後に朝食を」
これ、ライブで聴けるとは思っていなかったので、もう泣きそう!

今回、「ピースの窓口」というコーナーがありまして、
著名な方々からのビデオコメントで質問を受け付けて、それに答えるコーナーが。
ステージ横の巨体モニターに映し出されるのですが、
秦くんからは見えないからと、今回、アリーナ中央の観客席の真ん中に作られた小さなステージに移動。
移動中も観客大絶叫!
この日の質問はいきものがかりから。
「厚木と海老名の良いところと述べよ。」
秦くんの答えは「人がいい!」「空気がいい!」(笑)

「スミレ」では、何度もライブで秦くん直々に振り付けを教えてもらっていたのに、
振り付けを覚えてないのとリズム感がないのとでグダグダで、
隣のhちゃんが「うろ子さん、全然踊れてないっ」って大ウケ状態( ̄▽ ̄)

そしてそしてついに「鱗」
ダブルカルテットの美しい演奏から始まります。
MCでも今まで一番歌った曲と言っていましたが、
私も今までで一番聴いた曲かもしれません(≧∇≦)

その後に続く「メトロフィルム」
今回のライブツアー選曲、素敵すぎ!!


アンコールで登場するまで長い時間が流れましたが、
ダブルカルテットと秦くんの「朝が来る前に」

きっと、毎回のライブがスペシャルなのですが、
10周年のライブも、本当にスペシャルでした!

最後の「ひまわりの約束」は、テレビで流れすぎてしまい、
いろんな所でも使われすぎてしまい、個人的にはうーーん(~_~;)な曲なのですが、
秦くんにとっては思い入れのある曲なんだろうな。。。

おっと、今回のライブで秦くんリクエストのウェーブをやったんだ!
これも、盛り上がったな〜。


f0348831_12314998.jpg

今回のライブ、平日とあって翌日は仕事。。
余韻に浸る間もなく帰宅して睡眠して、朝になって出勤。
あんなに楽しみにしていたのに、あっという間にいつもの日常です。
来年の5月は横浜スタジアムLIVE開催決定!という嬉しいお知らせがありましたが、
まだまだ先だな〜。。



*** セットリスト ***

01. 青い蝶
02. キミ・ボク・メグル
03. 色彩
04. フォーエバーソング
05. 赤が沈む
06. ディープブルー
07. RAIN
08. やわらかな午後に遅い朝食を
09. アイ
10. Sally
11. シンクロ
12. Q&A
13. 終わりのない空
14. グッバイ・アイザック
15. スミレ
16. 鱗
17. メトロフィルム
18. 70億のピース
-EN-
19. 朝が来る前に
20. ひまわりの約束


by uro-uroko | 2016-11-05 14:58 | 秦基博。 | Trackback | Comments(0)

「HATA MOTOHIRO CONCERT TOYR 2016 - 青の光景 -」@東京国際フォーラム(ファイナル) 

友人経由でツアーファイナルのチケットが手に入り、
6月4日(土)は1人でライブ参戦です!

家の近所の紫陽花が綺麗に咲いてきました!
カメラ持って少し早めに家を出ようと思ったのに、
ギリギリになってしまい、1枚しか撮れなかった(;^_^A
しかもF/2.8で、どこにピントが合っているのかワカラナイ。。。


f0348831_18142552.jpg

前日より1時間早い18時開演。
ファイナルだけあって、お客さんのノリが前日よりイイです。

この日の座席は2階席後方。
国際フォーラム、2階といえども高さ的にはもっと高く感じます。かなりの急勾配。
なので、ステージもよく見えるのですが、遠い〜( ̄▽ ̄)

「嘘」から始まり、「ダイアローグ・モノローグ」「花咲きポプラ」と続きます。
声の調子は前日の方が良かったかな。
4曲目の「鱗」で、歌い出しが聞こえなかった(´・_・`)
入るタイミング間違えた?歌詞が吹っ飛んだ?
収録でカメラがまわっていた昨日じゃなくて良かったね〜なんて思っていたら、
4曲歌い終えたところでMC。その前にお客さんから「ドンマイ!」の声。
「何のドンマイ?」とトボける秦くん。
そして「別に落ち込んでねーし」って(笑)
その後もずっとトボけていたから、音響の不具合だったのかな?と思うくらい。どっちなんだろう。
この「ドンマイ」、その後もチョコチョコ話題になって面白かったです。
いつものように、ライブに来た事がある人?!と観客席に尋ねます。
前回の「Signed POPに来たよ〜って人は?」で、かなりの人が挙手。
「うん、うん、全員」って満足気になる秦くん。
次は3つ目のアルバム「Documentary」を聞くはずが、なぜか飛ばして「2つ目のALRIGHTは?」
一気に少なくなる。。
そこで気づく…「あれ、ドキュメンタリー飛ばしてる」
すると客席から「ドンマイ!」の声。
「そうそう、そのドンマイの使い方が正しい!!」と返す秦くん。(笑)
その後も、皆川さんの衣装の話でも「ドンマイ!」
鈴木さんの脇汗談義でも「ドンマイ!」
お客さんのノリも絶好調でした。

初めて来た人への恒例の質問、「実物どうですか?」
前日は「シュッとしてるでしょ」アピール。
「近頃のテレビは太って見えるからね。。
地域によっては二重が一重に映ってる。地デジのせいかな。。。」なんて言っていましたが、
この日は「彫りが深いでしょ」アピール。
「彫りで言ったら、草刈正雄か秦基博」・・・それはないわー( ̄▽ ̄)
観客席から「まさおー!」と声が飛ぶと
「俺、まさおじゃねーしっ!!」(笑)
そんなやり取りが多くて面白かった。

「美しい穢れ」の後のトークでは、稲川潤二の真似したり。。似てなくて全員スルーだけど(笑)

前日と曲目が変わっていたのは、
皆川さんと鈴木さんとのセッション「季節が笑う」が「休日」に。

バンドメンバーの一言コーナーで、また、ゆうこさんに振る秦くん。
「ツアー中、毎回むちゃぶりされて大変だ…」とゆうこさんが困っていたら、
皆川さんが「あのぉ〜」と話し出す。
「昨日、カメラが沢山入ってたけど、あれはDVDかテレビで放送されるんですかね?」と。
「途中(秦くんの弾き語り中)に衣装が違うと言われて、着替えさせらてしまったんだけど、
テレビで見たら、いきなり衣装が変わっていたりして、衣装に凄い拘りがある人かと思われそうなんだけど。。。」って心配していました。
メンバーも「皆川さんだけお色直し?!」ってウケてて…
なんだか楽しトーク時間がゆっくり過ぎていきます。
衣装といえば…で、鈴木さんが脇汗の話をして、
最後は弓木さんが「もう、この角度から秦さんの背中を見るのは今日が最後なんですね…」としみじみ。。。
「今日でもう終わっちゃうんですね…」
「もう、秦さんの背中を見ながら演奏できないんですね…」
「またいつか、できますかね…」
本当に悲しげに話してたら、
秦くんが「何?卒業?」て。
そしたら、皆川さんが卒業式のBGMを弾き始めて、
秦くん「楽しかった、居酒屋!(←打ち上げは居酒屋)」と卒業式の、1人ずつ一言ずつ声を張り上げて言う感じで発言。
面白さが止まらない感じでした(笑)

後半、テンポの良い曲が続いて「スミレ」では、秦先生が振り付けを伝授。
前日は「わからなかったら、好きなように踊って…」と言いながら、
ランニングマンをしていて面白かったけど、
この日はなんと、井森美幸がオーディションで踊っていた振り付けを取り入れていました( ̄w ̄)

楽しいライブもあっという間に終盤に。。

最後のMCは、
「最終的に、聴いてくれている人の曲になってもらえれば良いなと願いながら曲を書いています。」
「ひまわりの約束」を歌って、最後は「Sally」


今回のツアー、東京のチケットしか取れなくて、本当に残念。
でも最後の2Dayに参加できて本当に良かった!

そして最後には10th Anniversaryアリーナツアー開催を発表!
横浜アリーナ、行きたいっ!


*** セットリスト ***

01. 嘘
02. ダイアローグ・モノローグ
03. 花咲きポプラ
04. ROUTES
05. 鱗
06. 美しい穢れ
07. 恋はやさし野辺の花よ
08. 休日
09. Fast Life
10. ディープブルー
11. 水彩の月
12. デイドリーマー
13. Q&A
14. グッバイ・アイザック
15. あそぶおとな
16. スミレ
17. ひまわりの約束
18. Sally
-EN-
19. 聖なる夜の贈り物
20. トラノコ
21. 僕らをつなぐもの



by uro-uroko | 2016-06-07 08:06 | 秦基博。 | Trackback | Comments(0)

「HATA MOTOHIRO CONCERT TOYR 2016 - 青の光景 -」@東京国際フォーラム 

先日、ちらっと書きましたが、
6月3日の金曜日、東京国際フォーラムまで行ってきました!
今回の秦くんのアルバムツアー、神奈川県民ホールが取れなくてガックリでしたが、
セミファイナルとファイナルのチケットは何とか手に入れる事が出来ました!

まずはセミファイナルの金曜日、
ファンクラブ先行で取れたチケット2枚。初めて息子を連れてのライブ参戦!



f0348831_22152438.jpg

今回、2日続いたので、MCの内容がすでにあやふや。。。
色々間違えて書いているかも・・・です。

仕事を定時で終えて、ダッシュで帰宅。
急いで息子と一緒に有楽町へ。。
18時開場、19時開演です。
18時半に会場に入れたので、入り口に飾ってあるギターとかパチリ、パチリと。。


f0348831_19283766.jpg

モザイクアートも完成していました。
こちらは、沢山の画像が集まって出来ているのです。
「青の光景」にかけて「Ah!Oh!の光景」。
思わず、「Ah!」「Oh!」と感嘆の声が出てしまう瞬間、景色の写真を募集していました。
私も画像を送ろうと思っていたのに、忘れてた(>_<)

f0348831_19284510.jpg
f0348831_19283855.jpg


この顔パネルと洋服は何でしょう(・・?)


f0348831_19284271.jpg
f0348831_19284316.jpg

19時、定刻通りのスタートです。

今回のバンドメンバーは、スペシャのライブで「このメンバーでアルバムツアーをします!」と伝えてもらっていたので、
ギターが光太郎さんでないのを前もって知っていて、残念に思っていたのですが、
弓木さんは小柄ながら存在感があって、チームに溶け込んでいて、なんか素敵でした。
メンバーは、皆川真人さん(key)、弓木英梨乃さん(G)、鈴木正人さん(B)、あらきゆうこさん(Dr)
男性2人、女性2人というのは、今までになかった比率だと思います。
ライブ中だけでなく、その他の時間でも楽しく過ごしているんだろうな〜という感じが、
メンバー紹介からも伺えました。
今まではバンドメンバーが長くトークする事もなかったのですが、
今回は、ゆうこさんの純喫茶巡りの話も面白かった。


「嘘」「ダイヤローグ・モノローグ」と続き、
「花咲きポプラ」はアレンジがいつもの感じとは違って、なんかカッコよかった。
4曲目の「ROUTES」では、映像に歌詞が映し出されていました。
今回は、映像にも拘っていて、視覚的にも印象に残るライブでした。
映像は今回も島田大介さんが手掛けられたそうです。
いつもなら、長くてカッコイイ前奏から始まる「鱗」は、意外とすんなり歌い出す。
6曲目はバンドメンバーがはけて、秦くんの弾き語り。
「美しい穢れ」「恋はやさし野辺の花よ」
「恋は…」はCMでのお馴染みのカバー曲です。
歌い終わった後で少しトーク。
2曲とも恋の歌なんですけど、「恋は…」は本当に美しい恋の歌で・・・。
かたや「美しい穢れ」は気持ち悪い恋の歌でね・・・
歌った後だから、何とでも言えるんです。。って(笑)
私「美しい穢れ」かなり好きですけど(笑)

一曲ずつ綴っていきたいのですが、恐ろしく長くなってしまうので、
残りはセトリで。。

「あそぶおとな」では、Lalalala…lalalala~♪を大合唱。。
すると、息子が大笑いして私に肘鉄を( ̄Д ̄)ノ
まさかと思ったのですが「もしかして、音外してる?」と聞くと(自他共に認める音痴なので。。)
「え?自分の声、聞こえてないの?!」って( ̄◇ ̄;)
これからは口パクにします。。。

久々だったライブ。しかも息子と参戦。楽しかった〜。

*** セットリスト ***

01. 嘘
02. ダイアローグ・モノローグ
03. 花咲きポプラ
04. ROUTES
05. 鱗
06. 美しい穢れ
07. 恋はやさし野辺の花よ
08. 季節が笑う
09. Fast Life
10. ディープブルー
11. 水彩の月
12. デイドリーマー
13. Q&A
14. グッバイ・アイザック
15. あそぶおとな
16. スミレ
17. ひまわりの約束
18. Sally
-EN-
19. 聖なる夜の贈り物
20. トラノコ
21. 僕らをつなぐもの


ライブ終了後、ご飯を食べて帰る事に。
22時近かったので、駅に行く途中にある「PRONTO」で。
夜はバータイムになり、メニューもガラッと変わるんですね。
カンパリ生オレンジのカクテルジャー。
サラダの次はカクテルに使うのが流行っていたのですかね?こちらの瓶。。


f0348831_21481741.jpg

なんだかんだで、結局終電で帰宅。。
あぁ…楽しかった。。




by uro-uroko | 2016-06-06 18:09 | 秦基博。 | Trackback | Comments(0)

「SPACE SHOWER TV"LIVE with YOU"〜秦基博〜supported by up!!! 」

今更〜な記事になってしまうのですが、
2月のウキウキな出来事の話を。。。


3月5日からスタートした「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2016-青の光景-」
何がなんでも、チケットを手に入れたい!と思い、
昨年の12月のファンクラブ先行発売の前に、ファンクラブに入会したのですよ。。
結果…
一番GETしたかった、神奈川県民ホールは落選。。。
東京国際フォーラムの初日(6月3日)だけ当選しました。
とりあえず、息子と一緒に参戦できるので、めでたし、めでたし。。

その後、ダメ元で申し込んだ「SPACE SHOWER TV"LIVE with YOU"〜秦基博〜supported by up!!! 」に当選!
こちらのライブ、スペースシャワーTVの収録なのです。
会場に入れるのは300名限定。なんと、倍率22倍ですって!
そんな中、整理券番号が28番という奇跡的な数字で当選してしまいました!


f0348831_22303802.jpg

仕事の帰りに収録場所の恵比寿にある「The Garden Room」に行きまして、
整理券番号順に入場。
オールスタンディングという事で、
ラッキーな事に、2列目の真ん中あたりで見る事が出来ました!
もう、目の前に秦くんですよ!!

その日の私、一緒に行ったのですが、整理券番号が離れすぎて一緒に入場できなかったhちゃんに、
鼻息荒く「秦くんが、私の方見て歌ってた!!!」を連発していました。

収録日は2月22日。あれから日にちが経ちすぎて、いろんな記憶が消えてます(>_<)
MCも面白かったんですけどねー。
ちなみに、3月26日にケーブルテレビで放送されていたのですが、
我が家では見れず(T_T)
放送を見た友人からは、バッチリ私も写ってたと、証拠の写メが送られてきました(笑)

セットリスト

01. ダイアローグ・モノローグ
02. ROUTES
03. トレモロ降る夜
04. 鱗
05. 水彩の月
06. 聖なる夜の贈り物
07. トラノコ
08. グッバイ・アイザック
09. Q&A
10. スミレ
11. あそぶおとな

-EN-
12. スミレ
13. ひまわりの約束

帰りにライブで一緒だったhちゃん達と3人で、ハンバーガー♪

f0348831_22473873.jpg


私はジンジャーエールを飲んだ気がする。。。(昔すぎてはっきり覚えていない。。)

f0348831_22475420.jpg


お店の名前も忘れてしまった。。。
メニュー表は撮影していたのに…f^_^;)


f0348831_22474221.jpg


アボカドチーズバーガー(多分)

f0348831_22480548.jpg


ベーコンチーズバーガー(多分)

f0348831_22480534.jpg


私は、恵比寿店限定のチェリーバーガー。

f0348831_22480555.jpg


中を開けたら、チェリーとサワークリーム(クリームチーズだったかも?)がたっぷり!
ハンバーガーにチェリーだなんて初めての組み合わせ( ̄w ̄)
めっちゃ美味しかった!(これははっきり覚えてる!)


f0348831_22480800.jpg

お店の前の写真も撮ってるのですが、
店名がわかるところまで撮れていなかったという・・・f^_^;)

f0348831_22553514.jpg


今週末は待ちに待った青の光景のライブ。
しかも、ファイナルのチケットも友人経由で手に入れる事が出来ました!イェ〜イ o(≧▽≦)o


by uro-uroko | 2016-06-02 07:35 | 秦基博。 | Trackback | Comments(0)

年明けの独り言。

昨年は、秋くらいからカメラ持ってお出かけする事が多く(新しいカメラも購入した事ですしっ!)
年末の大掃除は完全放棄。
暖かくなったら、頑張る事にします。。
そして年末にPCの調子がおかしくなったり、帰省したりで、
バタバタっとした年末年始でした。

年明けには、こんな素敵な年賀状も届きましたよ〜。

f0348831_07245556.jpg

今まで入会していなかったんかいっ!と言われそうですが、
年末、今更ですが秦くんのファンフラブに入会。
入会&年会費の5,000円は、年末の職場のイベントでGETした5,000円をそのまま使うという( ̄▽ ̄)
その前もイベントで5,000円もらったのに、何に使ったか分からなくなったので、
形に残るものを!と思いまして。。あ、ビンゴゲームが当たらなくても、入会はするつもりでしたよ!!
最近、ライブチケットが入手困難になりつつある秦ライブ。
アルバムツアーは何としてでも関東圏はGETしたい!という訳で、
先行チケット発売に合わせて入会。
まさかまさかの、1公演しかGETならずで唖然としましたけどね…( ̄□ ̄;)

そして、もうひとつ。。
友人達からの誕生日プレゼントも♪
何にするか、ずーーーっと悩んでいるうちに、PCの調子が悪くなり、
外付けHDDでバックアップした方が良いよと言われ、
こちらをリクエスト。


f0348831_07250381.jpg

2TBなので、たっぷり保存できるそうで。。
パソコンの事はよくわからないので、ちゃんとバックアップできているか不安でもありますが、
これで、万が一の時も安心です。
ありがとうございますっ!

実は、もうひとつ気になっていた物がありました。。
それは、ワンダーコア(笑)
結構前から気になっていて、周りの人達に聞いてまわっていたのですが、
意外な事に、購入している人が多かった!
そして皆さん、オブジェ化しているそうで。。
なので、ずっと悩んでいたのですが、
mちゃんが誕生日プレゼントにリクエストしたそうで、
結果を見て、私の今年のリクエストにしようかな〜と。。
tくんもmちゃんの結果をみて〜って言っていたので、mちゃんの腹筋が割れたら、
私とtくんも後に続くはず(笑)

去年までのプレゼントも大活躍中!  →  *お誕生日プレゼント*




by uro-uroko | 2016-01-12 18:38 | お気に入り。 | Trackback | Comments(0)

*沼津*「あずみ野」日帰り静岡旅行 part 6

私の秦くんの初ライブ地は静岡。
そんな静岡に、秦くんのPVで使われた喫茶店が沼津にあるとnちゃんから聞いていて、
今回、絶対行かなくちゃ!!と思っておりました。
店内の様子は、nちゃんから聞いていたので、
マスター夫婦の人柄やお店の雰囲気の良さは想像していたのですが、
想像以上の癒しの空間でした .: *:・

お店の前に駐車場があるのも嬉しい♪

f0348831_22071090.jpg

店内に入ると、入り口に大きな百合が飾られていて、とっても良い香りでした .: *:・

f0348831_22074440.jpg


カウンターに常連さんと思われる年配の女性が1人。。
タイミング良く、他には誰もいらっしゃらなかったので、
撮影の許可を頂いて、パチパチと撮影(笑)

f0348831_22093642.jpg

マスターとマスターの奥様、常連さんと思っていたのはマスターのお姉さんでした。
マスター夫婦もお姉さんも、とっても気さくな方で、沢山お喋りしちゃいました (^^)
店内は、とっても素敵なクラシック音楽が流れいます。
照明も落ち着いていて、テーブルや椅子は年季が入ってしっかりしていて、
大切に使い込まれている感じです。


f0348831_22091987.jpg


私が秦君のファンだと聞いて、秦くんがPVで座っていた席に座らせてくれました。
わざわざ使用した椅子まで用意してくれました(笑)
おまけに座った私の写真まで撮ってくれました(笑)

f0348831_22134717.jpg


奥にあるのは、巨大なスピーカーと真空管アンプ。

f0348831_22151633.jpg

レコードも沢山あって、色々と聞かせてくれました。
他にお客さんがいらっしゃらないせいか、結構、大音量でかけてくださったのですが、
すごく古いスピーカーとアンプなのに、すごくいい音!
アンプとかの事は全く分からないのですが、
いつも使っているのはこちらだそうです。説明してくださったけど、覚えられなかった (^_^;A

f0348831_22173618.jpg

「普段は使っていないけど、こちらのアンプに繋ぎ換えるとココが光るよ!写真撮って(笑)」と、
アンプを繋ぎ換えてくれました。

f0348831_22155949.jpg
f0348831_22190628.jpg

「クラシックギターの神様とも言える存在の人のレコードです」と、流して下さったのはこちら。

f0348831_22204308.jpg


立派なグランドピアノまであるんですよ!

f0348831_22192049.jpg

この日、かなり暖かかったので、私はアイスコーヒーをオーダー。
カウンターには、沢山の素敵な珈琲カップが置かれていて、
ホットでも飲みたくなってしまいます。

f0348831_22282416.jpg

アワアワのアイスコーヒーは、とってもまろやかで美味しい!!

f0348831_22324775.jpg


アップルパイも、林檎がゴロゴロしていて、美味しかった〜 (*´艸`)

f0348831_22332563.jpg


奥様が、2日前の静岡新聞に秦君が載ってるので、良かったらゆっくり見ていって下さい…って。。
おぉぉ…私が行った青森ではないですか!!

f0348831_22341893.jpg


全国から、沢山秦ファンがこられるみたいで、
こんな可愛いマップも!

f0348831_22344915.jpg


メッセージ帳もあって、私も一言書いておきました♪
nちゃんのメッセージも発見しちゃった〜 (*´艸`)
思わず、メールしちゃった(笑)

気付いたら、1時間半もお喋りしたり、新聞みたり、珈琲飲んだり。
もっと、もっと、ゆっくりしたかったのですが、
柿田川湧水群にも行かないといけないので、お店を出る事にしました。

f0348831_22213012.jpg


また絶対、伺いますっ!!

PVはこちら。
マスターと奥様もちらりと出演されていました (^^)



by uro-uroko | 2015-10-14 23:01 |  *そとスィーツ。 | Trackback | Comments(6)

世界遺産劇場 青森旅行 - 9 -

世界遺産劇場ライブの本編が終わり・・・
アンコールの手拍子。
秦君、再登場。唯一、登場の時がチラ見できる瞬間なのに、
秦君全く見えず・・・・会場、平坦すぎるんですよね (*-д-)-з
そして、ゲストのレキシも登場。
ずっと、レキシって誰やねん?!って思っていたのですが、
調べてみると、日本の歴史を主題とした楽曲を扱う、池田貴史のソロユニット。
楽曲はミュージシャンがゲストで参加したものが多く、
その時の名前は「レキシネーム」になるらしい。
秦くんは「旗本ひろし」になっています(笑)
ねぶた会の人を引き連れて、大盛り上がりで入場してきたのですが、
後ろの席からは全く見えず…
でも、トークが面白すぎ(笑)
「お母さん率が高いっ」と連発していました(笑)
「凄い、凄い、こんな沢山のお客さんがきてて、凄い。町の祭り感覚で来たけど、凄い人!こんなに人がいるとは思っていなかったので、若干舞い上がってます」(笑)
「明日のオレのライブの時は、この一角くらいですよ。」なんて言っていたけど、そんな事ない気がする〜。

自分の歌ですいまんせ〜ん!と言いながら、
レキシの「年貢for you」

途中の間奏で「ここからは、自分の好きな歌を歌うコーナーな。」って言い出して、
リズムにのせてJ-WALKの「何も言えなくて…夏」を歌うレキシ。
めっちゃ、リズムに合ってるー!
そして秦君の番。。「十五の夜」 ヽ(≧∇≦)ノキャー♪
めっちゃカッコいい!
「盗んだバイクで走り出すぅ〜」から始まり、
最後は「十五のよる〜」を「年貢のよる〜」にアレンジ(笑)
すると、レキシから「バイク、盗んじゃダメでしょ〜自分のバイクに乗りなさい!」とつっこまれて、
「じ〜ぶんのバイクで走りだすぅ〜♪」って歌い直し(笑)
「それ、普通だろっ!」って更につっこまれていて、
お腹がよじれそうなくらい笑った(笑)
その後も、好きな歌を歌うコーナーが続くのですが、
二人ともなかなか浮かばない。。
折角なので青森にちなんだ歌ない?って観客に問いかけると「雪国!」と。
しばらく考えて、レキシが歌ったのは「住み慣れた〜我が家を♪」と新日本ハウスのCM曲。これも大ウケでした(笑)
レキシから「ひろし、Boy 歌って」と言われ、Girlを歌ったり。。
1曲が盛り沢山すぎ(笑)
登場した時に「秦くん何曲うたったの?20曲?すごいね。おれ、同じ時間あるけど10曲くらいしか歌えないかも」と言っていたのも納得 (*>艸<)

レキシ楽しかったな〜。

そして、レキシもバンドメンバーもはけて、
最後は「僕らをつなぐもの」の弾き語り。

最後はじーーーんとして、ライブ終了。

久々のワンマンライブでしたが、やっぱり、来て良かった。
今、アルバムを製作中だという事で、
来年あたり、ツアーが始まるかな。。
その前に、GREEN MIND があるかな。。。

時計をみると、9時前。
三内丸山遺跡は交通の便が悪い所にあるのですが、
今回は、JTBが主催という事もあって、
シャトルバスが沢山停まっていました。
私は、バスで新青森駅に出るより、
タクシーでホテルに行く方が早いので、タクシー乗り場に急ぎましたけど、
タクシーも沢山待っていてくれて、すんなり乗車できて、
9時過ぎには、無事にホテルにチェックイン。。

青森観光もして、ライブも楽しかった!
翌日も、あちこち予定があるです。。
まだまだ続く、青森旅行記♪


Q&AのShort Ver.
最後に「恋はやさし野辺の花よ」、
「Dear Mr.Tomorrow(ストリングスカルテットVer.)」も聴けます♪




*セトリ*
【1部】
01. 色彩
02. トラノコ
03. 恋はやさし野辺の花よ
04. アイ
05. Dear Mr.Tomorrow
06. 季節が笑う
07. 青い蝶
08. 水彩の月
09. キミ、メグル、ボク
【2部】
10. ダイアローグ・モノローグ
11. Halation
12. トレモロ降る夜
13.月に向かって打て
14. 鱗
15. 花咲きポプラ
16. グッバイ・アイザック
17. Q&A
18. Girl
19. ひまわりの約束
【EN】
20. 年貢 for you
21. 僕らをつなくもの



by uro-uroko | 2015-09-12 15:18 | 秦基博。 | Trackback | Comments(6)

世界遺産劇場 青森旅行 - 8 -

ライブで20分の休憩は、初めてかも。
長いな…しかも寒いし…と思ったのですが、
秋の香りの中、心地良い夜風が吹いて、後ろで子供達がはしゃぐ声も聞こえてきて、
夜の野外ライブ素敵だな〜ってひとりでニンマリ。。

休憩中にもパチリと。。

f0348831_22584675.jpg

さてさて、第二部の始まりです .: *:・

2部はバンド構成でスタート。
「ダイアローグ・モノローグ」「Halation」と続き、「トレモロ降る夜」。
トレモロが大好きと言っていた友人と来れなかった事を思い出し、
一緒にここで、聴きたかったな〜と思ってしんみり。。
ま、彼女はミスチル2Dayでハジけてたようですけど(笑)
「せっかく野外でするんだから、自然にちなんだ曲を選んでみた」という事で、
「月に向かって打て」
夜空の下(お月様は見えなかったけど)意外な曲が聴けて良かった〜。
そして、長い、長い、皆川さんのピアノソロ。。
お?この流れは?!
ムフフ・・・きましたよー!「鱗」
今回は弾き語りではなくバンド形式でしたけれども、
光太郎さんがいないせいか、いつもと違うアレンジっぽい。
でも好き、好き、大好き(笑)やっぱ、鱗、好きだわー。
ここで、ストリングスカルテットがステージに戻って「花咲きポプラ」
盛り上がったまま「グッバイ・アイザック」 ♪ヾ(^▽^ヾ)♪(ノ^▽^)ノ♪
そして、新曲の紹介。。「それぞれが、それぞれの価値観の中で、何を選んでいくのか問いかけるような楽曲です」
カルテットを入れた、今日だけの特別なアレンジの「Q&A」
実は、フルで聴いたのは初めて。
先日、テレビで「Q&A」が紹介されていた時、皆揃って「秦さんはバラードのイメージが強いのでロックは意外だ」と話していたけど、私は、こういうロックな秦くんが大好きです。
ギブソンでかき鳴らしながらのロックな曲調は、秦君らしいと思う。
弦楽器とギターの音が重なって、これまた素晴らしいアレンジの曲でした。
そして「Girl」私の後方はファミリー席になっていて、小さな子連れの方が多かったのですが、そちらから「おぉ〜」って歓声が(笑)
秦くんが、愛娘に向けて作った曲なので、一番共感する世代なのでしょうね。。
そして最後は「ひまわりの約束」
更に後ろから大歓声(笑)
後半、曲が終わる度に「もう終わった?」「早く帰りたい」「もう寒いー」と愚図っていたお子さんも多かったので、やっと聴けて良かったね。
辛口な事を言わせてもらうと、就学前の子供に3時間近くのライブは…どうなんでしょう。。「ドラえもんの歌が聴けるよ!」と連れてこられてのでしょうけど (^_^;A
途中、泣き叫ぶ子もいましたしね (ー'`ー ; )
休憩中、子供のはしゃぐ声を聴きながら幸せな気持ちになっていた私は何処へやら(笑)
最後は子供達も聴き入っていた「ひまわりの約束」
歌う前(どの歌か忘れちゃったけど)のMCで「バックステージから、グッズ売り場でみんなが並んでいるのが見えてね…もう、それだけで十分だなって。自分は一生懸命歌うだけだなって思いました」と。
ライブが始まる前、皆がワクワク幸せな気持ちで待っていた姿を、
ステージの裾からみてくれていて、そんな風に思ってくれてた秦くん。
青森まで遠かったけど、ライブにこれて、本当に良かったー。
ありがとう、秦くん!

長くなってしまったので、アンコール記事は次回に続きます。。





by uro-uroko | 2015-09-12 08:47 | 秦基博。 | Trackback | Comments(0)