タグ:お出掛け*城* ( 7 ) タグの人気記事

【広島城】広島旅行 - 16 -

広島焼きを食べた後は、15分程歩いて広島城へ!

f0348831_11311515.jpg



公園を突き抜けると広島城へ辿り着くらしいのですが、
前日の雪が溶けて、ベチョベチョ〜(;´Д`A


f0348831_11311863.jpg



何処を歩いてもビチャビチャなので、諦めてズンズン進むと、
広島城に到着!

f0348831_11315819.jpg

おぉ!カッコいい!!

f0348831_11320169.jpg



スニーカーの中がビチャビチャで大変な事になってしまいました(T ^ T)

f0348831_11320938.jpg
f0348831_11321293.jpg


天守閣からの眺め。
内堀の水が薄ら凍ってます。

f0348831_11321456.jpg

f0348831_11322723.jpg



何処から来たのか分からなくなってしまいましたが、
帰りは違うルートから出てきました。

f0348831_11322958.jpg



ここは二の丸だそうです。
通った記憶がないので、違うルートなはずです。。

f0348831_11323239.jpg
f0348831_11324496.jpg



まるで、逆再生しているような写真の並び方になってしまいましたσ(^_^;)


f0348831_11324623.jpg


山に登る事も高台に登る事もなく、お城が街中にあるというのが、なんとも不思議な感じでした。


f0348831_11340690.jpg


お城スタンプ♪

f0348831_12435546.jpg





by uro-uroko | 2017-02-14 07:55 |  *広島ひとり旅2017 | Trackback | Comments(2)

【錦帯橋・吉香公園辺り】広島/山口旅行 - 14 -

錦帯橋を渡ると、香川家長屋門や目加田家住宅、岩国歴史美術館や、吉川資料館など、
この辺りの歴史を感じる事が出来るようになっています。

f0348831_22424368.jpg


歴史的な事は…あまり興味がなくて…
十月桜を見つけてパチリっと!

f0348831_22425807.jpg


吉香神社。

f0348831_22430864.jpg


この辺りの猫は、ちょっと怖い。。
あちらの猫には凄く睨まれ、こちらの猫達は喧嘩中だった。。
色とりどりの鯉達は、カモと一緒に仲良く泳いでいたんですけどね〜( ̄▽ ̄)
f0348831_22432184.jpg


吉香公園には、無駄に噴水が多かったなと。。。
誰もいないのですが、あちらこちらで噴水が!

f0348831_22442027.jpg



雪だるまが凄く進化していた(笑)

f0348831_22442718.jpg



ロープウェイが運休中だったのですが、
日本百名城スタンプ帳を持ってきたので、何としてでも岩国城まで行きたい。。
ならば、歩いて登るか。。。と覚悟していたのですが、
ロープウェイ乗り場にスタンプ発見*\(^o^)/*


f0348831_22443201.jpg


この日のお昼は、名物の岩国寿司を食べる予定だったのですが、
前日の夕食に穴子飯、昼食に牡蠣飯と、ご飯物ばかり食べていたので、
岩国は早々に引き上げて、広島焼きを食べに広島に戻る事にしました♪

錦帯橋、夜のライトアップも素敵そうですね〜。

f0348831_22452981.jpg



岩国城のスタンプGET!

f0348831_23071722.jpg

by uro-uroko | 2017-02-05 16:56 |  *広島ひとり旅2017 | Trackback | Comments(0)

【備中松山城】春の旅 part 13

GWのお散歩日記も山ほどあるのですが、
3月の春の旅をそろそろ綴り終わらないと、記憶がどんどんなくなっていってしまって、
「何撮ったんだ?」になってしまうので、サクサクっとUPします。

3月の京都→姫路→岡山 の一人旅。
最終日(3月21日)は高梁の町をぶらりと歩いて、
最後は予約していた乗合いタクシーで備中松山城へ。
お城の駐車場からもかなりの山道を歩きます。

f0348831_07041413.jpg


道の途中には立て札が幾つも置かれていて、登城の心得が書かれています。

f0348831_07041407.jpg
f0348831_07041496.jpg
f0348831_07041459.jpg
f0348831_07041423.jpg


到着です!
標高430mの臥牛山頂付近に建つ天守閣は、現存天守を持つ山城では一番高い所にあるそうです。

f0348831_07042045.jpg



なんと、セルフのお茶のサービスまでありました。

f0348831_07045502.jpg
f0348831_07042021.jpg
天守閣の中に入ります。
とても急な階段や、囲炉裏(天守内部に作られているのは珍しいそうです)があります。

f0348831_07045590.jpg

武者窓は、外からは見えにくけど内からは見えるという造りになっています。

f0348831_07045628.jpg


タクシーの時間があるので、急いで下山します。

f0348831_07043009.jpg


お城スタンプ帳を忘れてしまったので、
こちらでも白紙に押して貼り付け(;^_^A

f0348831_07043052.jpg

さてさて最後は、気になっていたカフェに向かいます。



by uro-uroko | 2016-05-09 19:03 |  *京都ー岡山旅2016 | Trackback | Comments(0)

【亀城公園】お花見遠足 part 3

お昼を過ぎた頃に到着したのは「亀城公園」
土浦城址の本丸と二の丸の一部を整備した公園です。

まずはお昼ご飯〜。
桜祭りが開催されているから、屋台で昼食を調達できるよ〜という事でしたが、
上野駅で美味しそうな柿の葉寿司を見つけてしまい、
お昼に購入しておりました。

f0348831_22353495.jpg


北陸三昧という事で、のど黒の炙りが入っています!
小鯛は柚子が効いていて美味しい!

f0348831_22353723.jpg

お腹がいっぱいになった事ですし、公園内を歩きましょう!

f0348831_22354270.jpg

f0348831_22354206.jpg

f0348831_22354583.jpg
f0348831_22354849.jpg


何故かお猿さんが。。。
金網が太すぎて、撮影が難しい。。

f0348831_22355813.jpg

今にも飛んでいきそうなタンポポの綿毛。

f0348831_22385925.jpg
モクレンの蕾。


f0348831_22385901.jpg


桜は満開です!

f0348831_22355115.jpg

桜祭りが開催されていて、
小学生がひょっとこを踊っていました。

f0348831_22385984.jpg
f0348831_22390801.jpg

f0348831_22390849.jpg


この後、私はこの場所を離れてしまったのですが、
大人のひょっとこも出てきて、楽しかったそうです。

f0348831_22395365.jpg

今回は9名で参加した、土浦お花見イベント。
少し遠出して、電車の旅にして大正解!
とっても楽しいイベントでした!

この後、上野に戻って、都内の夜桜も観に行きました。




by uro-uroko | 2016-04-05 20:02 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【姫路城】春の旅 part 8

滋賀から岡山に行くなら、姫路に寄り道!と決めていたのは、
姫路城に行くため〜!

外堀は船で観光できるみたいですね。

f0348831_22355184.jpg



さてさて、見えてきましたよ〜。って、姫路駅を降りてからずっと見え続けていますけど。。

f0348831_22355145.jpg

平成5年に日本で初の世界文化遺産となった国宝姫路城!

f0348831_22355255.jpg


大きいです!広いです!!立派です!!!


f0348831_22355294.jpg


シラサギが羽を広げたような姿から「白鷺城」と呼ばれている姫路城。

f0348831_22355296.jpg



昨年まで5年半にも及ぶ大修理が行われていていました。
総工費は24億円ですって(°_°)

f0348831_22355283.jpg

姫路城に来るまでに色々と寄り道していたら、すっかり遅くなってしまい、
なんと…入城制限が…( ̄□ ̄;)

f0348831_22355382.jpg


天守閣に辿り着くのに2時間はかかるというので、
諦めて、外から観察。。。

f0348831_22355351.jpg
f0348831_22355357.jpg


姫路と岡山のお城に行くというのに、
お城スタンプ帳を忘れてしまい、白紙にスタンプして帰りました( ̄▽ ̄)

f0348831_22355840.jpg

by uro-uroko | 2016-04-02 06:30 |  *京都ー岡山旅2016 | Trackback | Comments(0)

【金沢城公園】金沢旅行 - 9 -

金沢旅行記、書いても書いても、全然終わりませーん Σヽ(>д< ;)ノ・゚
そろそろ飽きてきた頃かと思うのですが、
まだまだ続く予定です。。お付き合い下さい <(_ _*)>

まだまだ兼六園でのんびりしたかったのですが、
金沢城のお城スタンプを押すという使命がございましたので(?!)
閉門になる前に、金沢城公園へ ε=ε=ε=ヘ(〃´Д`)ノ

f0348831_18403582.jpg


16時半すぎなので、随分暗くなっちゃいました。

f0348831_18404035.jpg


石川門に到着〜。

f0348831_18404508.jpg


江戸時代から現存している石川門。
こちらと三十間長屋以外は、すべて消失しています。

f0348831_18405076.jpg


五十間長屋。
菱櫓と橋爪門続櫓を結ぶ多門櫓。
武器を保管する倉庫ですが、非常時には城壁の役目も兼ね備えています。
釘やボルトを1本も使用していないそうです。

f0348831_18410011.jpg

f0348831_18410626.jpg


下の写真、左が橋爪門続櫓、右が菱櫓。

f0348831_18411298.jpg


こちらは河北門。

f0348831_18412014.jpg


兼六園の写真もですが、金沢城公園の写真の空に、黒い点々が沢山あるのにお気付きでしょうか。。。
夕方になると、カラスがめっちゃいます!めっちゃカァカァ鳴いてます!

f0348831_18412572.jpg


あまり人もいないし、薄暗いのに、カラスの鳴き声が響き渡って、ちょっと怖いです。。

入館時間が過ぎているのですが、玉泉院丸庭園(ライトアップがあります)に続く道ですので、
橋爪門に向かいます。。

f0348831_18413076.jpg


金沢城では石垣巡りが出来る程、様々な技法や岩石を観る事が出来るそうです。
時間がなくて、こちらの「打ち込みハギ(割石を積む技法)」しか撮れませんでしたけど (^_^;A

f0348831_18413590.jpg

橋爪門に到着〜。

f0348831_18414171.jpg


写真では少ししか写っていないので分かりづらいのですが、
こちらの石垣は、隙間なく加工して積み上げる「切り込みハギ」という技法になっています。


f0348831_18414752.jpg

二の丸広場から眺めてみます。。
めっちゃ広い!そして、誰もいないー (;  ̄ェ ̄)

f0348831_18415196.jpg


金曜日だからでしょうかね。。。
本当に誰もいなくて心細い (>_<)
玉泉院丸庭園の方へと急ぎます!


なんとかお城スタンプも無事にget \(^o^)/

f0348831_18415793.jpg


by uro-uroko | 2015-11-24 19:37 |  *金沢ひとり旅2015 | Trackback | Comments(0)

【弘前城】青森旅行 - 11 -

弘前散策♪

日本百名城のスタンプを集めているので、
お城もしっかり見ておかなくちゃ〜。。
という事で、弘前城跡へ。

追手門をくぐります。

f0348831_07585868.jpg

中は結構広いのです ( →_→)

f0348831_07590379.jpg


杉の大橋が見えてきました。

f0348831_07590619.jpg
f0348831_07591308.jpg


南内門をくぐって二の丸へ。

f0348831_07591793.jpg


旅行する2日程前に、ニュースの報道で知ったのですが、
100年ぶりの石垣大改修に伴い、天守の曵屋工事が行われているとの事。
天守をジャッキで持ち上げて、移動するんですねー。凄い。。

f0348831_07592320.jpg


本丸には行かずに、遠くから撮影。。

f0348831_07592728.jpg
f0348831_07593119.jpg

こちらの朱塗りの橋は下乗橋。

f0348831_07593554.jpg


立派なソメイヨシノの木があります。

f0348831_07594162.jpg
f0348831_08001460.jpg


テクテク歩いていると、青紅葉がとっても綺麗な場所に .: *:・

f0348831_08002104.jpg


東内門外橋は場内唯一の石の橋です。

f0348831_08002935.jpg


最後は東門。

f0348831_08003567.jpg

サクサクっと歩いて(随分ショートカットしてしまいましたが)、弘前観光に戻ります (^-^)/

お城スタンプも押しておきましたよ!
東北方面は1つ目になります♪

f0348831_18005811.jpg


by uro-uroko | 2015-10-23 21:50 |  *青森live2015 | Trackback | Comments(0)