タグ:お出かけ*神社・寺* ( 103 ) タグの人気記事

【大覚寺/大沢池】夏の帰省 - 17 -

mちゃんと、金閣寺と仁和寺をお参りして、最後は最後は大覚寺へ。

f0348831_14180832.jpg

大覚寺境内にある日本最古の人工の林泉(林や泉水などのある庭園)、
大沢池(おおさわのいけ)。

f0348831_14181188.jpg

蓮も少しだけ咲いていました。

f0348831_14182083.jpg

f0348831_14181350.jpg


心経宝塔。
1967年に嵯峨天皇心経写経1150年を記念して建立されました。

f0348831_14182250.jpg


五蘊
森羅万象を成り立たせている、色、受、想、行、識の五つの要素。
色は物質や肉体、受は感覚や知覚、想は概念の構成、行は意志や記憶など、
識は純粋な認識作用をいう。
蘊は”あつまる”の意

f0348831_14182881.jpg


ふーむ。。。なるほど。。。
すぐに忘れてしまいそうですが、また一つ、お勉強になりました。

f0348831_14183240.jpg

お腹が空いた〜という事で、
大覚寺前の「しぐれ茶屋」さんでお昼ご飯。

f0348831_14183826.jpg


京都といえば、ニシンと湯葉!
mちゃんは、とろろにしん蕎麦。

f0348831_14184182.jpg


私は、京湯葉そば。

f0348831_14184761.jpg


湯葉たっぷり(≧∇≦)

f0348831_14184914.jpg

お蕎麦自体は普通なのですが、美味しく頂きました*\(^o^)/*

mちゃんとの久々の再会は、ずっと笑いっぱしの楽しい時間でした。
今年の冬は帰省できないので、次回会えるのは1年後かな。。。





by uro-uroko | 2017-09-17 19:13 |  *関西帰省2017 | Trackback | Comments(0)

【仁和寺】夏の帰省 - 16 - sanpo

金閣寺から大覚寺に行く途中に仁和寺の前を通ったので、
思わず「ここ、寄りたい!」とリクエスト。
実は、仁和寺も訪れた事のないお寺だったのです。世界遺産に登録されているのに…(-。-;

平安時代初期に字多天皇によって創建された仁和寺は、
別名「御室御所」と言われてる通り、皇室と縁が深く、
明治期まで皇族が住職を勤めていた格式高いお寺です。

駐車場前の東門から入ると、左手に二王門が見えます。(仁和寺では仁王門ではく二王門)
境内から撮影しているので、仁王像が見えませんけど。。

f0348831_22420191.jpg


勅使門。

f0348831_22420391.jpg


細工の一つ一つが細くて美しい!

f0348831_22420636.jpg


御殿入口を通って、白書院へ。

f0348831_22422275.jpg

f0348831_22423750.jpg
f0348831_22422614.jpg


庭園が見事〜。

f0348831_22423995.jpg

f0348831_22424603.jpg

f0348831_22424810.jpg


f0348831_08200333.jpg


天井や欄間、襖、全部が素晴らしいのです!!

f0348831_22432140.jpg


こちらは黒書院。
ガラリと雰囲気が変わります。

f0348831_22432309.jpg


霊明殿

f0348831_08200912.jpg

お次はピンク色の中門をくぐります。

f0348831_22441075.jpg


五重塔。

f0348831_22435310.jpg

f0348831_22434684.jpg

経蔵。グリーンが色鮮やかです。

f0348831_22435559.jpg


国宝の金堂。
あらま…工事中で囲いがされています(*_*)

f0348831_22435723.jpg


鐘楼。
鐘が建物の中にあるので、外からは見る事が出来ません。

f0348831_22435980.jpg


御影堂。

f0348831_22440229.jpg


京都の桜名所の中でも、仁和寺の御室桜はとても有名らしいので、
春にも訪れたいですね。
ちなみに、御室桜は遅咲きですので、4月中旬から下旬まで咲いているそうです。



by uro-uroko | 2017-09-17 09:28 |  *関西帰省2017 | Trackback | Comments(0)

【金閣寺】夏の帰省 - 15 -

8月15日(火)
この日は、京都出身の学生時代からの友人mちゃんが、午前中なら空いてるよ!という事で、
半日、京都観光に付き合ってくれました♪

学生の頃は、買い物や映画を観に、ちょくちょく京都まで行っていたのに、
有名なお寺にはあまり行った事がありません。
銀閣寺や清水寺も、横浜に越してきてから、帰省の時に連れてってもらいましたし。。
今回の金閣寺、仁和寺も実は初めて!

開門前時間に合わせて金閣寺到着!
開門後、人の流れに沿って歩いていくと、定番の撮影スポットに到着。

f0348831_06544985.jpg


おぉ…(((o(*゚▽゚*)o)))
写真で見ていたよりも、金色ピカピカです(((o(*゚▽゚*)o)))

f0348831_06545532.jpg

f0348831_06545754.jpg


上部の金色ばかりに目がいきがちですが、
柱の部分の木も良い色しています(笑)


f0348831_07364263.jpg


順路に沿って歩いていきます。

f0348831_06550179.jpg

金閣寺といえば、冬の降雪時が人気で、その時は立ち止まるものNGだそうです。
朝一番でしたので、それほど混雑はしていませんでしたが、
後戻りする事が出来ず、途中から金閣(舎利殿)が見えない状態で歩き続けて、出口へ…という流れ。
少し残念。最後にもう一枚撮っておこ〜と思っても、後の祭り状態なんですね( ̄▽ ̄)
そして、このおみくじも残念すぎる光景。。。

f0348831_06550383.jpg

風情のかけらもない状態…な気がする( ̄▽ ̄;)


by uro-uroko | 2017-09-16 06:18 |  *関西帰省2017 | Trackback | Comments(0)

【西方寺】 sanpo

何年か前に、赤、白、黄色の彼岸花が咲くと知ってから、
毎年秋に訪れている西方寺。
ここ数年は、一斉に咲く事がなく、
黄色が一番最初に咲いて、咲き終わる頃に白、赤と咲いていく感じでした。
今年も一番先に黄色が咲いたみたいですが、
白と赤も追いついて咲いてるという事でしたので、
仕事帰りに行ってみる事に♪

f0348831_21255072.jpg


到着した頃には日が沈みかけていて、
三脚なしでは厳しい感じですが、頑張って撮ってきましたよ!って、
滞在時間10分ですけど…( ̄▽ ̄;)

f0348831_21255295.jpg


f0348831_21255897.jpg

平日のこの時間(17時45分)でも、人が絶えず…

f0348831_21261657.jpg


f0348831_21260879.jpg


f0348831_21261441.jpg



階段の上にいたおじさん、三脚立てたまま全然動かないの。。
一体、どんな景色を狙っているのかな〜と、横に並んで撮ってみたけど…
どう撮っていいか分からない感じでしたf^_^;)

f0348831_21255511.jpg


ピンクマーブルも綺麗でした。

f0348831_21261857.jpg


こちらの黄色は、白色と重なっているのかな?
それとも2色⁈

f0348831_21262554.jpg

f0348831_21261182.jpg


仕事帰りにちょこっと寄っただけでしたが、
三色の彼岸花が見れて良かったです(≧∇≦)


by uro-uroko | 2017-09-14 21:53 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【平等院】夏の帰省 - 14 -

宇治の正寿院から車で4.50分で、世界遺産の平等院到着*\(^o^)/*

まずは近くでお昼ご飯を食べまして、平等院へ。
鳳凰堂の待ち時間は1時間半。。。( ̄□ ̄;)
どうしようかな〜と思ったら、
何度も京都を訪れているhちゃんが、前回は3時間待ちだったし、1時間半ならまだマシかも。観た事がないなら、観た方がいいよ!ずっと待っている訳じゃないし。。と。
ん?並んで待っている訳ではないの?!
鳳凰堂は、ガイドさんの説明を受けながら観るようになっています。
最初にチケットを購入し、指定の時間になったら集合場所に行けばいいのです。

f0348831_08013361.jpg


集合時間まで1時間半あるので、
まずは順路に沿って、鳳凰堂の周りをぐるりと一周。。


f0348831_06540117.jpg


f0348831_06540371.jpg

見学中の人達がいますねー(°_°)

f0348831_06540517.jpg

f0348831_06542604.jpg



f0348831_06542875.jpg


平等院ミュージアム鳳翔館へ。
こちらは撮影禁止ですので、カメラは鞄の中に仕舞いましょう。。。
平等院開創950年を記念に建設された博物館で、貴重な宝物や菩薩像を見る事ができます。
ゆっくり見学して、少し椅子に座って休憩していたら、
鳳凰堂見学の時間に。。

こちらも撮影禁止ですので写真はないのですが、
とても素晴らしかったです。
ガイドさんの説明が聞けるのも良かった。


平等院を訪れる前のランチ。
蓮華茶屋さんの天ざる。お蕎麦は茶そばです。

f0348831_06543343.jpg


鮮やかな抹茶色〜。

f0348831_06543480.jpg


平等院の後は、ますだ茶舗さんの抹茶ソフト。
仕上げに抹茶パウダーをふりふりふり〜。。

f0348831_06543901.jpg


ソフトが固めで、めっちゃ美味しい!
抹茶ソフトとほうじ茶ソフトがあり、ほうじ茶の方は売り切れ。。
ほうじ茶も食べたかったな。。

f0348831_06544100.jpg


by uro-uroko | 2017-09-12 17:55 |  *関西帰省2017 | Trackback | Comments(0)

【正寿院/則天の間】夏の帰省 - 13 -

正寿院の客殿の「則天の間」
フォトジェニックで「幸せを呼ぶ窓」としてSNSで話題になっています♪

f0348831_21594589.jpg


猪目窓と描かれているハート型の窓。
猪目とはお城や寺院ではよく見られるハート型の模様で、古くから使われ、
魔よけや福を招くと言われています。

f0348831_22001081.jpg


こちらの猪目窓が素敵なのです!!

f0348831_21594960.jpg


そして、窓だけでもなく天井も素敵!

f0348831_21594786.jpg


画家や学生さんが丹精込めてか描いた160枚の日本画が飾られています。

f0348831_21595116.jpg


前回、風鈴と一緒に写した散華。
裏には舞妓さんが描かれていました。

f0348831_21595398.jpg

f0348831_22000550.jpg


実は、天井画には春夏秋冬の舞妓さんが描かれた4枚の絵もあるのです。

f0348831_22000734.jpg


f0348831_22001333.jpg

f0348831_22001749.jpg


再び風鈴の方へ向かうと、青空が見えていました!

f0348831_22003446.jpg


hちゃん達と合流し、お次は平等院へ向かいます。
帰る頃には駐車場は満車!若い子達が続々と参拝に来られていました!



by uro-uroko | 2017-09-11 08:15 |  *関西帰省2017 | Trackback | Comments(0)

【正寿院/風鈴まつり】夏の帰省 - 12 -

今回、車で帰省したのには、岐阜、滋賀、京都を車であちこち出掛けたかったから。
電車では不便で、車でないといけないな〜と思っていたのは、
・岐阜のモネの池
・宇治の正寿院
・伊根の舟屋

8月14日(月)
この日は以前も書きましたが、学生時代の友人達との約束の日だと思い込んでいたので、
予定が空いてしまい、朝からどこに行こうかな〜と考えて、母と宇治に行く事に。
実は、最近一緒にグルメ三昧しているhちゃんが、
hちゃんの友達と大阪にライブ参戦に訪れていて、月曜日は宇治に行くよと言っていたのですが、
その日は友人と会うから、私は合流できないなーと言っていたのです。
私は母と開門直後に行こうかと思っていたのですが、
hちゃん達が正寿院に到着するのが10時半頃。
ならば、私達も少し遅らせて10時頃に到着しよう。。
宇治駅から正寿院まで、交通の便が非常に悪く、
帰りは平等院に行く予定でしたので、宇治駅の方まで乗せてってあげれるかと思って。
結果、初対面だったhちゃんのお友達もめっちゃ気さくで優しい人で、
一緒にランチ&平等院巡りもして、楽しく過ごしました。

f0348831_17054281.jpg


まずは本堂へ。
風鈴まつりが開催中でして、本堂に入る前に風鈴撮影。

f0348831_17054719.jpg


向日葵が入っていて、夏らしい〜(((o(*゚▽゚*)o)))

f0348831_17054553.jpg
f0348831_17054857.jpg


リンゴの形のもありました。

f0348831_17055112.jpg


境内の地蔵堂には、たくさんの叶紐が結んであります。

f0348831_17060543.jpg

f0348831_17060743.jpg

f0348831_17060989.jpg


天気予報では1日曇りだったので、晴れた日に行こうかなとも思ったのですが、
曇っていたおかげで、風鈴を見上げても日焼けを気にする事なく、
心地よい風が吹くたびに、一斉に風鈴が鳴り出して、すごく素敵でした。

f0348831_17061695.jpg


f0348831_17061837.jpg


f0348831_17062019.jpg


さてさて、本堂でお参りしましょう。

f0348831_17063149.jpg

f0348831_17062602.jpg


お茶とお菓子も頂きました。
雪だるま型、可愛いー!

f0348831_17063630.jpg


受付でいただいた散華。
散華とは、お寺の法要などでまかれる花びらを形どった紙です。

f0348831_21510049.jpg


こちらは客殿のチケットにもなります。
裏には舞妓さんの絵が描かれているのですが、
舞妓さんの写真は後ほどアップします(^∇^)


by uro-uroko | 2017-09-10 08:11 |  *関西帰省2017 | Trackback | Comments(0)

【猿田彦神社/三光稲荷神社】夏の帰省 - 3 - sanpo

多治見の次は犬山へ。
犬山城を目指します!
城下町の駐車場に車を停めて、犬山城へ。
途中、神社の中に「犬山城への近道」の看板があったので、近道を歩きます。


f0348831_16141067.jpg


猿田彦神社ですって。猿田彦珈琲なら知っているのですが、神社もあるのですねー。
何か繋がりがあるのかと思って調べてみたら、
珈琲店のロゴマークをお願いしたヒロ杉山氏が名前も考えてくれたそうで。。
特別な繋がりはなさそうですが、その後、伊勢神宮の隣にある猿田彦神社の宮司さんがお店を訪ねてきた時に、
一緒にやりませんか?という話になって、猿田彦神社公認の猿田彦珈琲になったそうです。
伊勢神宮にも猿田彦神社があるようですね。なので、こちらの神社とは関係がないみたいでした。。
すぐ隣りには三光稲荷神社が。


f0348831_16140794.jpg

f0348831_16145211.jpg

f0348831_16145443.jpg

こちらはハートの絵馬が印象的です。


f0348831_16141710.jpg

f0348831_16143059.jpg

f0348831_16142817.jpg
f0348831_16172523.jpg


鳥居と浴衣姿、めっちゃ合いますねー。
三脚を立てて時間をかけて自撮りしてましたけど、どんな写真になってるのかな〜。


f0348831_16165992.jpg

f0348831_16173632.jpg


by uro-uroko | 2017-08-21 19:29 |  *関西帰省2017 | Trackback | Comments(0)

【海蔵寺】

逗子の帰りは、鎌倉の大好きなお寺へ。

f0348831_22532350.jpg


大通りから奥に入る事もあって、いつもひっそりとしていますが、
境内はとても手入れが行き届いていて素敵です。
菖蒲はこれからですね。。


f0348831_22532887.jpg



空木(ウツギ)が綺麗に咲いています。

f0348831_22533890.jpg

f0348831_22533710.jpg

沢山散ってもおりましたが。。

f0348831_22533438.jpg



苔には紅葉の種が(^ ^)

f0348831_22534099.jpg


キノコも( ̄w ̄)

f0348831_22534408.jpg



ふと思いたって、ちょこっとドライブ。
眺めと居心地の良いカフェで美味しいものを食べて、
大好きな場所に立ち寄って、穏やかな気持ちでカメラ散歩。
ささやかなようで、実はとっても贅沢な休日なのでした☆


f0348831_22535314.jpg



by uro-uroko | 2017-05-17 08:03 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

【亀戸天神社】

4月30日の都内散策。
荻窪ー銀座ー日本橋ときて、最後は亀戸へ。
錦糸町駅で下車して亀戸天神社へ向かいます。
スカイツリーがよく見えます!


f0348831_20460021.jpg



初めて訪れた亀戸天神社。
藤の花が見頃を迎えていました*\(^o^)/*

f0348831_20460608.jpg


f0348831_20461157.jpg



訪れたのが6時過ぎになってしまい、
空の色は綺麗なのですが、藤とスカイツリーと一緒に撮影すると、
なかなか色合いが写せなくて難しい。。


f0348831_20460813.jpg



境内には15の藤棚があり、100株以上の藤が咲いているそうです。

f0348831_20461303.jpg


甘い香りが漂っていますよ〜。

f0348831_20460916.jpg
f0348831_20462239.jpg

f0348831_20462785.jpg

f0348831_20462444.jpg

f0348831_20462926.jpg


この時期、24時までライトアップされていて、
池に映り込む藤など、とても美しいそうですが、
翌日は仕事もあるので、暗くなる前に撤収。。。
ライトアップされた藤の景色は、来年以降のお楽しみですね☆



by uro-uroko | 2017-05-05 09:45 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)