<   2016年 05月 ( 43 )   > この月の画像一覧

【詩仙堂】京都旅行 - 8 -

新緑の京都のお寺巡り。

f0348831_22020855.jpg


どのお寺も見事な青紅葉ですので、
秋に訪れると、すごい人でのんびりもできないのだと思うのですが、
今回はのんびりと出来て、hちゃんと春に来て正解だね~なんて話していたのですが、
詩仙堂だけは違いました。


f0348831_08242770.jpg



スケッチブックを持った、女子大学生集団がいらっしゃって、
書院は人だらけ。。。

f0348831_22243772.jpg


お庭のサツキが有名なのですが、まだまだ時期が早すぎて残念。

f0348831_22021320.jpg


詩仙堂の正式名は丈山寺です。
武士から文人になった石川丈山が隠居生活を送るのに建てた山荘だそうです。
建てられた当時は山の麓にあり、夜中に頻繁に出没する猪や鹿を追い払う為に「ししおどし」が考案されたそうです。
彼が造る庭には「ししおどし」が設置され、全国に広まったそうです。

f0348831_22021700.jpg



それにしても、凄い人でして・・・
絶えず、お庭を眺める人で溢れておりまして、
その中には入ってはいけず・・・・
後ろの方から、じーっと眺める事しかできませんでした。
季節を選ぶのも大事ですが、人が少ない時を選ぶのも大事ですねー。

f0348831_22281734.jpg


あまりのんびり出来ませんでしたが、
お次は比叡電鉄に乗って、蓮華寺へと向かいます。



by uro-uroko | 2016-05-31 07:32 |  *新緑の京都2016 | Trackback | Comments(0)

【圓光寺】京都旅行 - 7 -

「高桐院」の近くでお昼ご飯を食べて、
バスに乗って「圓光寺」へ。


f0348831_22052912.jpg

こちらの枯山水は、白砂を雲海に見立て、石組みで造られた龍が天空を自在に奔る姿が表されています。


f0348831_22053427.jpg

f0348831_22053634.jpg



水琴窟と呼ばれる手水鉢からは、不思議と心地良い音色が聞こえてきます。

f0348831_22060560.jpg



添えられているのは白い紫蘭でしょうか。
実際は、葉っぱの影がキリッとしていて、とっても素敵だったのに、
写真では、キリッと感が伝わりませんね(^_^;)


f0348831_07421102.jpg

十牛之庭。
牛を追う牧童の様子が描かれた「十牛図」を題材にして造られた池泉廻遊式庭園です。


f0348831_22060065.jpg


f0348831_22054017.jpg



お庭の方を歩きます。


f0348831_22054576.jpg
f0348831_22054871.jpg
f0348831_22055060.jpg


池に映り込む景色も綺麗です。


f0348831_22055315.jpg


hちゃん(^^)

f0348831_22055501.jpg



本殿の玄関口には「琳派彩還 四季草花図」という色鮮やかな襖絵がありました。


f0348831_22060376.jpg

お次は「詩仙堂」へと向かいます。



by uro-uroko | 2016-05-30 19:03 |  *新緑の京都2016 | Trackback | Comments(0)

【高桐院】京都旅行 - 6 -

今宮神社から歩いて数分の所にある「高桐院」

入り口から緑の中を歩くので、ワクワクが止まりません!

f0348831_21242339.jpg

f0348831_21243980.jpg

f0348831_21244635.jpg

f0348831_21250341.jpg
f0348831_21245744.jpg

f0348831_21250123.jpg

苔が綺麗なつくばい。
一般的なつくばいと違い、一段低い場所に設置されているので、
「降りつくばい」というそうです。
上から覗き込むと、青葉がとっても綺麗に映り込んでいました。


f0348831_21250857.jpg

苔と緑の木々が素晴らしいお庭でした!

f0348831_21251086.jpg

by uro-uroko | 2016-05-29 21:42 |  *新緑の京都2016 | Trackback | Comments(0)

【今宮神社】京都旅行 - 5 -

あぶり餅を食べた後に訪れたのは「今宮神社」
東門から入ります。


f0348831_23373259.jpg


こちらの神社、「玉の輿神社」とも呼ばれていて、
hちゃんが頂いた御朱印帳にも「玉の輿」と書かれていました。
心なしか、hちゃんのお参りする姿にも力が入っておりました。。って書いたら怒られそう(笑)

こちらは舞殿。
f0348831_23373297.jpg

f0348831_00200760.jpg

こちらが拝殿。


f0348831_00211351.jpg


f0348831_23373322.jpg



楼門。

f0348831_23373395.jpg

f0348831_23373349.jpg



お次は高桐院へ。
歩いて数分の所にあります。

f0348831_00051563.jpg





by uro-uroko | 2016-05-29 06:30 |  *新緑の京都2016 | Trackback | Comments(0)

あぶり餅食べ比べ♪ 京都旅行 - 4

今宮神社にお参りする前に、
あぶり餅の食べ比べ♪
参道の前には、2軒のあぶり餅の老舗が向かい合っています。


f0348831_21133770.jpg

まず最初にいただいたのは「一和(一文字屋和輔)」
なんと創業1,000年の老舗です!(*_*)

f0348831_21133740.jpg


お庭の前の席に通されたので、眺めも良く、テーブルに映り込む緑の木々が素敵でした。

f0348831_21133739.jpg
f0348831_21133722.jpg


一皿(一人前)15串で、二人でも一皿から注文できます。
そして、お茶は2つ持ってきて頂けるのも嬉しい。

ほんのり温かいあぶり餅、すごく優しい白味噌の味がして美味しい!!


f0348831_21133787.jpg


店先では、お餅を炭火で炙っています。
「写真を撮らさせて下さい!」と声をかけると、にこやかに話しながら撮らさせて下さいました。
撮影後「ありがとうございます!」と言いいつつ、向かいのあぶり餅屋さんに行くのが気が引けちゃったほど。。
でも、こちらでも美味しく頂いたのですよ!!!

f0348831_21133780.jpg

続きまして「かざりや」
こちらも創業400年!(◎_◎;)


f0348831_21182840.jpg


こちらもお庭が眺められます。

f0348831_21182532.jpg
f0348831_21181756.jpg

今回の食べ比べ、hちゃんが先に「一和」を選んだのは、
「かざりや」の味の方が濃いという情報があったから。。hちゃん、流石!!!

見た目も、こちらの方がしっかり焦げ目が付いているような気がします。

f0348831_21134683.jpg



こちらの方が、お餅っぽい食感。タレはみたらしに近いかな。

f0348831_21134695.jpg


こちらも、二人で一皿だけオーダーできました。
ちなみにどちらのお店も、一皿15串で500円です。

縁側もあって、のんびりできます。

f0348831_21182869.jpg

あぶり餅対決(?!)どちらも美味しい!
でも、あえてどちらか選ぶとしたら「一和」の方が素朴で優しくて白味噌が効いていて好きかも。
写真では「かざりや」の方が美味しそうですけど(笑)
でも本当に、どちらも美味しかったです!



by uro-uroko | 2016-05-28 19:07 |  *新緑の京都2016 | Trackback | Comments(0)

【源光庵】京都旅行 - 3 -

5月14日からの京都旅行。
まず最初に向かったのは「源光庵」

f0348831_22312171.jpg



法事の為、中に入れない時間があると張り紙がしてあったのでドキッとしましたが、
ギリギリセーフで中に入れてホッ。。
ガラス窓に映り込む緑も綺麗(^^)

f0348831_22312430.jpg

本堂に向かいます。

f0348831_22313826.jpg

こちらは江戸時代中期の襖絵。

f0348831_22312730.jpg

本堂に入ると、2つの窓から新緑が見事に見えます。

f0348831_22313428.jpg


角窓の「迷いの窓」は、生きることや病、死ぬことなど日々の様々な苦しみを4つの角で象徴しています。
この「迷い」とは「釈迦の四苦」の事で、生老病死の四苦八苦を表しているそうです。


f0348831_22313878.jpg

丸窓の「悟りの窓」は、何事にもとらわれない大らかな気持ちを「禅と円通」の心で表しています。

f0348831_22312709.jpg

まずは迷いの窓の前に座って、自問自答しながら自我を見つめる。。。。と良いらしいです。
hちゃんも自我を見つめ中。。

f0348831_22313015.jpg


次に悟りの窓の行き、純粋な本来の姿に変わる。。。らしいです。
hちゃんの本来の姿が白いワンピだったわけではなく、見ず知らずの女性がずっと座っておられました(笑)

f0348831_22313132.jpg


こちらで法事が行われるようで、
法事が始まっていたら、迷いの窓も悟りの窓も見る事が出来ないところでした。

f0348831_22313198.jpg



源光庵の天井を見上げると、血の足跡が付いています。
血天井と呼ぶらしいです。

f0348831_22313452.jpg



伏見城の戦いで、石田三成に敗れた徳川家家臣達が自刃し、流れ出た血痕が残った床板を、
源光庵の天井に移築して供養されています。

f0348831_22313461.jpg

こんなにくっきり残っているとは驚きでした。


お次は今宮神社へと向かいます。



by uro-uroko | 2016-05-27 17:38 |  *新緑の京都2016 | Trackback | Comments(0)

新緑の京都旅行 - 2 -

京都旅行2日目の朝。
5時半に起床。
サササッと用意をして、前日に購入した朝ごはんをパパパッと食べて、
6時20分にチェックアウト。
6時50分のバスに乗って、目的地へ向かいます!

どこかでモーニングを食べて行っても良かったのですが、
時間がない!!という事で、お部屋で食べる事にしました。
鯖寿司LOVEなhちゃんは、事前に錦市場にある「伊豫又」で鯖寿司を予約。
夕食後、ピックアップしておきました。

f0348831_07321565.jpg



「urokoさんの分も予約しておきます?」と聞かれたのですが、
私は朝はパンが食べたいので、進々堂の「アリコベール」(同じく前日に京都駅前で購入)
ここのアリコベール、すごく美味しかった!
ちなみにお値段…アリコベールは130円くらいかな。
そしてhちゃんの鯖寿司は5切れで1,700円(笑)

f0348831_07321574.jpg

バスに乗って嵐山の方へと向かいます。
渡月橋を渡っている…らしい。。
実は、嵐山には高校の遠足で1度しか行った事がないので(この時の記憶もない。)
全く、ワカラナイ。。。

f0348831_07321705.jpg

到着したのは「愛宕念仏寺」
9時開門のお寺が多いのですが、こちらは8時開門。
誰もいないお寺で、ひんやり涼しい新緑の中をのんびり歩くのは、とっても気持ちが良い!

その後「祇王寺」まで歩きます。

f0348831_07322456.jpg
f0348831_07322419.jpg


店番の為、わざわざ奈良からお越しのせんとくん!(笑)


f0348831_07322455.jpg

祇王寺、めっちゃ緑でした!一面の緑!!
hちゃんが撮影してくれた、新緑を激写するuroko。

f0348831_22263490.jpg



「二尊院」の参道も緑!緑!!

f0348831_22264287.jpg


お次は「清涼寺」

食べ比べ3軒目のあぶり餅。
抹茶のわらび餅も美味しい「大文字屋」さんで。。

f0348831_07324931.jpg


「天龍寺」を廻り、電車に乗って「東福寺」へと向かいます。
東福寺の境内はとても広くて、緑一色!
人も結構、沢山いらしゃいました。


f0348831_08134972.jpg

今回、お店に入ってランチをする時間を惜しんで、
お寺を廻りまくり。
お昼ご飯は、少し遅めで、新幹線の中でお弁当です。

2時頃に京都駅に戻ってきて、
数日前から予約していた、はつだの和牛弁当と、出町ふたばの豆餅を受け取って、
お土産を色々と買いまして、
15時5分の新幹線に乗り込みます。
その前に…やっぱり、お腹が空きすぎて、
あと30分で乗車してお弁当と豆餅が食べられるというのに、
我慢できずに「中村藤吉」の抹茶&ほうじ茶ソフト。


f0348831_07325050.jpg



案の定、新幹線の中では豆餅が食べられませんでした。。。


f0348831_07325036.jpg


写真だけ(笑) 帰宅後、食べましたよ。めっちゃ美味しかった!

f0348831_07325046.jpg



こちらは「はつだ」の和牛弁当。

f0348831_07325078.jpg



hちゃん超オススメのお弁当です。

f0348831_07325014.jpg



冷めてても美味しく食べれるように計算尽くされた味付けです。
お肉、めっちゃ柔らかい!
ご飯とお肉の間にキャベツが入っていました。

f0348831_07325029.jpg



18時前には帰宅。。
盛りだくさんな京都旅行でした!
翌日からは仕事なのですが、帰宅が遅い時間ではなかったので、体も楽〜。

実は、この日の為に、新しいカメラレンズを購入(笑)
標準ズームを持たずに、単焦点レンズだけで旅が出来ないかと考えていました。
前回の旅行で35mm単焦点と標準ズームを持ち歩いたのですが、重くてかさばったので、
色々と考えて購入したのが、重さ125gのパンケーキレンズ。
軽いし薄いし、旅行にはもってこい!
今回は、35mmの単焦点レンズをメインに、広角で撮りたい時は24mmの単焦点パンケーキレンズを使用。
不自由することなく、撮れたと思います♪

楽しかった新緑の京都、ボチボチ綴っていきます!


by uro-uroko | 2016-05-26 18:14 |  *新緑の京都2016 | Trackback | Comments(2)

新緑の京都旅行 - 1 -

hちゃんと以前から「新緑の京都を旅したいね〜」なんて話していたのですが、
トントン拍子に話が進み、先日、二人で京都に行ってきました!

何度も京都を旅行しているhちゃんの方が、私よりも京都に詳しい!
紅葉の京都が素晴らしかったので、新緑も見事に違いない!という事で、
人混みを避けて、秋ではなく春の旅となりました。

お互いの行ってみたい場所をピックアップしたら、
hちゃんがうまい具合にプランを立ててくれました。
hちゃんに感謝、感謝!です♪

5月14日。
7時過ぎの新幹線に乗ると、9時過ぎには京都に到着〜。
新幹線の中で、少し行き先を変更して、まずは「源光庵」へ。
今回、市バスを何度か乗るので、500円の市バス一日乗車券を買いました。
まずは地下鉄で北大路駅に行き、そこからバスで20分で「源光庵」に到着。


f0348831_22212977.jpg

今回の旅では、あぶり餅の食べ比べをしよう!という事で、
有名な3軒を制覇する予定でしたので、
まずは2軒を食べ比べ。

f0348831_22212997.jpg

その後「今宮神社」をお参りして「高桐院」へ。
新緑が見事!

f0348831_22341838.jpg


バスに乗って「圓光寺」「詩仙堂」へと向かいます。
その前に、なんとも味のある提灯のラーメン屋さんで腹ごなし。。

f0348831_22342175.jpg


上にかかっているのは唐辛子。唐辛子少なめでお願いしたのですが、全然辛くなくて美味しい!
九条ネギがたっぷり乗っていて、中には美味しいチャーシューがたっぷり入っていて、私好みの細麺。
スープも見た目と違ってコテコテでなく、めっちゃ美味しかったです!

f0348831_22342189.jpg

「圓光寺」でhちゃんが撮ってくれた写真(^ ^)

f0348831_22262237.jpg


比叡電鉄に乗って、最後は「蓮華寺」
見た事もないフサフサの苔にびっくり!(◎_◎;)

f0348831_22433162.jpg



1日目の夕食は四条烏丸の「米福」さんを予約。
他にも気になるお店が沢山あったのですが、どこも予約でいっぱい。
こちらも6時からしか取れなくて、早めの夕食です。

その後、京都の街をのんびり歩いて、ホテルでゆっくり過ごしても良かったのですが、
検索してみたら「観光よるバス」というのがあり、
20時から1時間半ほどバスで夜の街を観光できるようになっていました。
平安神宮や知恩院のライトアップも観れるというのは魅力的でしたが、
バスで通り過ぎる場所も多く、悩みます。。。
他にも夜の京都を検索してみると、駅前で噴水ショーをやっていたり、
京都タワーの面白い撮影スポットもあったので、よるバス観光はやめて、
京都駅を散策しました。
いつもは駅だけを利用していたので、じっくり撮影すると面白い!!

今回、駅前のホテルに宿泊したのですが、お部屋に戻ったのは10時頃だったかな。。
翌日は7時前のバスに乗る予定なので、ささっとシャワーを浴びて寝ました。。。

2日目の観光もザックリ書いてから、廻った場所を詳しくご紹介していきます(^ ^)
新緑の京都日記、長くなりそうです(;^_^A




by uro-uroko | 2016-05-25 23:09 |  *新緑の京都2016 | Trackback | Comments(0)

【天空を彩るポピー】秩父高原牧場

秩父高原牧場のポピー畑の開花時期には「天空を彩るポピーまつり」が開催されます。
鴻巣のハッピー・ポピースクエアと梯子して、こちらの方まで足を延ばしました!

標高500mにある秩父高原牧場。
クネクネと山道を登ったところで、かなりの駐車場待ちとなってしまいましが、
4時前には無事に到着。
車から降りた時に、高原のいい香りに思わず「田舎の匂いがするー!」
ご一緒してくれた埼玉県民2人を敵にまわした気がします( ̄▽ ̄)


f0348831_19525015.jpg


山の上に、真っ赤なポピーが見えます!

f0348831_19525195.jpg

どこをどう撮っていいのかわからないくらい、山一面がポピーです!
その数、1,500万本ですって(O_O)


f0348831_19525102.jpg
f0348831_19525415.jpg
f0348831_19525616.jpg


人が小さいっ(*_*)

f0348831_22460210.jpg
f0348831_19525962.jpg

f0348831_19530213.jpg


ぐる〜っと1周。。
こちらからの夕景撮影にもとても興味があったのですが、
暗くなってからの長時間運転も厳しいので、
私はここで、tちゃんとkさんとお別れ。。


f0348831_19530382.jpg


大自然の中で見る、一面ポピーの風景は、都内や横浜の公園では味わえない感動がありました!
声をかけてくれたtちゃん、ありがとう!!


帰りは東松山から高速に乗り、途中、追突事故の渋滞に巻き込まれてしまい、
また3時間もかかってしまった。。。
この日、往復と途中の移動を合わせて、7時間半以上の運転で少々疲れましたが、
行ってよかった〜。

ポピーの花…正しくは、一面のポピー畑を見るのが大好きなので、2週続けてのポピー撮影。
今年は沢山撮影できて、大満足です!


by uro-uroko | 2016-05-25 07:58 | おでかけ。 | Trackback | Comments(0)

*埼玉*「プラナス」

鴻巣から秩父に向かう途中、
tちゃんがランチの場所に選んでくれたのは東松山にある素敵なカフェ「プラナス」

こちらはお店の裏の入り口になるのですが、
オーナーがお花屋さんというだけあって、手入れが行き届いていて、
とっても素敵なお庭になっています。


f0348831_23304598.jpg
f0348831_23304933.jpg

お天気が良かったので、テラス席を利用しました。
屋根付きの大きなお席はすでに先客が。。こちらも素敵!


f0348831_23312186.jpg


私たちは、木陰になっているこちらで♪

f0348831_23305331.jpg

お料理が来るまで、お庭を散策。。

f0348831_23320117.jpg


木陰は涼しくて、爽やかで気持ちが良い!
そんな中で頂くランチは、美味しさ倍増です!


f0348831_23320742.jpg


ランチは2種類。
tちゃんとkさんは、トマトとチキンのカレー。

f0348831_23321320.jpg

私は、豆腐とひじきのヘルシーハンバーグ。

f0348831_23321499.jpg


食後はカプチーノを♪


f0348831_08044619.jpg

tちゃんのは泡々でした(笑)

f0348831_23321494.jpg


ハンキングチェアでのんびり中。。(tちゃんが撮影してくれました)

f0348831_23322524.jpg

上を見上げて撮影、パチリ!のところを、tちゃんにパチリとされる(笑)

f0348831_23323025.jpg

f0348831_23320306.jpg


撮影後は確認してニンマリ。。
私はハイキーで撮る事がなかったので、こんな風に撮ってみたい!

f0348831_23323230.jpg


お会計が店内のレジだったのですが、
店内も落ち着いた雰囲気で素敵でした。
撮影してもOKという事でしたが、室内の方がかなり暗かったので、なかなかうまく撮れませんでした(;^_^A

f0348831_23322049.jpg
f0348831_23322299.jpg
f0348831_23321857.jpg

ケーキもとっても美味しそうでした!
次回はケーキも食べたい!!
大きな桜の木があって、それはそれは見事らしいので(店員さんが教えてくれた)、
桜の季節にもお茶しに来たいな〜。




by uro-uroko | 2016-05-24 08:19 |  *そとごはん。 | Trackback | Comments(0)